無料ウィキ
いい歳してアニメに返り咲いてしまい、昔はなかった“萌え”る思いにワクドキ(≧▽≦)

シネマノヴェチェント『劇場版 六神合体ゴッドマーズ』

...2018/06/17 23:10...

今日は、シネマノヴェチェントという、横浜にある小さな小さな映画館で、『劇場版六神合体ゴッドマーズ』を見てきました。
昨日6/16はマーズとマーグの誕生日で、生誕祭ということでこの土日の二日間に開催されたイベントでした。

映画鑑賞の後はトークショーがあり、そのあとサイン会、それから懇親会があって、14時から21時まで楽しんできました。
トークショーのゲストは、土曜日が水島裕さんと鵜飼るみ子さん、日曜日が日テレプロデューサー堀越徹さん、作曲家若草恵さん、歌手樋浦一帆さんでした。

トークショーや懇親会で、これまで持っていた疑問が晴れました!
本当は、水島裕さんがゲストの土曜日に参加したかったのですが、そちらは完売していたので日曜日に参加したのでした。でも、日曜日の方がレアなゲストで話の内容も濃かったようです。
とても面白かったです。

トークの内容はSNS等へ載せないように、とのこと。でも話の途中で「これは載せちゃダメだからね」と言われたりしたので、全部載せてはいけないわけではないようですが……面倒なので、黙っておきます(^_^;)

土曜日の懇親会では、タケルとロゼの生アフレコが見られ・聴けたそうですよ。
目の前で!
凄いな~( ゜o゜)

次回の上映・懇親会は、来年の10月に行うそうです(*´ω`*)

スポンサーサイト




くら寿司限定名探偵コナングッズが当たる

...2018/04/07 22:31...

近所に、『くら寿司』というくるくる寿司のお店があります。
今日久々に食べに行ったら、『名探偵コナン ゼロの執行人』とコラボってました。

くら寿司にはビッくらポンというガチャガチャがあり、5皿で1回引くことが出来ます。
いつもは「こんなもんいらんわー」って思うものばかり( ̄▽ ̄;)なんですが、今日は「来い!」と思いました。
そしたら欲しいと思っていたのと違うものが出てきました。

うーむ。
ここでもやっぱり物欲センサーに引っ掛かるのか(; ̄ー ̄A

当たったのは鮮度くんフィギュアのランちゃんでした。
20180407223652915.jpg
20180407223704b42.jpg
消しゴムかマグネット欲しかったんだけどなー。

コラボはもう一つありまして、クイズに答えるとグッズプレゼントに応募出来ます。
阿笠博士のクイズは7問まであるのですが、どれもとっても簡単。
第7問だけ、ちょっと頭を捻る必要がありますけどね(^_^;)

キャンペーンのURLはこちら↓
謎解きキャンペーン

注意:くら寿司の2,000円以上のレシートの写真が必要なので、クイズだけ答えても応募は出来ません。

目覚し時計欲しい。上に乗ってるフィギュアっぽいのが誰なのか不明だけど(安室かな?)。


来週から映画が始まりますね。
楽しみです♪






やっぱりFateは面白い(*^_^*)

...2017/11/13 06:56...

10月20日に「劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel」を観てきました。(以下、劇場版自体のネタバレなし)

……。

うーん。特に言うことないなぁ。
言うことないと言うか、今更力説するようなことはないです。

Fateは、ゲームはやってなくて、2011年にテレビ放送の『Fate/zero』を、同時期にDVDで『Fate/stay night』を、そして2014年にテレビ放送『Fate/stay night Unlimited Blade Works』を観ました。

私はzeroが好きでねぇ。まぁ、さすが虚淵作品だな~、ってストーリーなんですが。
実は私、zeroが本流だと思っていました。
なんせ最初に知ったのがzeroだったので、補足の為にレンタルして観たstay nightの方を単純に続編と捉えてました。
かなり長いこと。いやもう、ついさっきまで( ̄▽ ̄;) (←さっきwikiを読んだ)
ま、まぁ、今更ですが、よっくわかりました。本筋はstay nightの方なんですね!
stay nightがあって、士郎へ“正義の味方”という思想を植え付けた切嗣はどんな生き方をした人間だったのか、というのが虚淵氏によって創作されたのがzero。
切嗣はスピンオフの主役で、本来の主役は士郎。
言うなればzeroは二次創作、だったんですね(; ̄ー ̄A

うん。えーと。今回の劇場版ですが、潔くも、Fate/stay nightを知らない人を完全に置いてきぼりにします。
悪いことは言いません。Heaven's Feelを観る人は、先にstay nightを観とけ( ̄ー ̄)

出だしに、桜がどうして士郎の家に入り浸るようになったか、が長々と描かれていて、過去のstay nightとだいぶ趣きが違う感じがします。
そして士郎がセイバーを召喚したり凜のサーバントであるアーチャーに殺されそうになったりとかのシーンが早送り映像になっていて、マスターとかサーバントとか何だよそれ状態で一気に進み、謎人物な綺礼と対面します。
すごい省略( ̄▽ ̄;) カットしたも同然。わかっている人に対して、こんなことありましたね、これだけ話を進めますよ、が描かれている。知らない人にはありゃツラいですよ。
というわけで、三部作というたっぷり時間をとった作品なら初心者でもわかるように出来ているだろう、なんてのは誤りです。
事前学習必須です。
もちろんstay nightを知っていて、Fateという物語を知っていても、新たな物語として楽しめるのが今回のHeaven's Feel。前回のテレビ放送のUnlimited Blade Worksも、一番最初のstay nightを知っていても面白かったです。
何故ってこれらは元々ゲームで、ルートが違うから。
各ルートを辿って、キャラクターがどう立ち回りどんなラストをむかえるか、がそれぞれ映像化されているわけですよ。
……なんて贅沢なんだΣ(T▽T;)
まぁそれだけ人気があるってことですねぇ~。

今回のFateは、セイバーが………………。

二部以降、ツラい展開が待っていそう(´;ω;`)
(それはそれで楽しみだけど(ノ´∀`*))

もちろん二部も観ます。
だって面白いですからね!





けもフレ全話見た

...2017/04/05 23:53...

(ネタバレ無いです)

息子が、ニコニコ生放送の『けものフレンズ』一挙放送の予約をし、私と娘に勧めてきました。
息子は毎週の放送を見て、面白いと思ったようです。

けもフレ……Twitterで小耳に挟んでいたけれど、内容は全く知らず。
「君は○○のフレンズなんだね」とかいうセリフが流行っていたみたい?
某作家先生が、良かったと呟いていたような気がする……。
ちょっと興味あるなー。

んなわけで、見てみましたよ(^◇^)

見る前に娘から、1話で振り落とされる(あまりに冗長な話に「2話以降見る必要なし」と判断する)人が多かったらしいと聞いて、それは心しなければ、と身構えたりして。
振り返り一挙放送は第11話までで、別に第12話まであり。
のほほーんと、途中スマホゲームもやりつつ、第11話まで視聴。
第12話も続けて見られたので待つストレスも無し。

うん、なるほどなるほど。
まぁ、面白かったです。
明るく楽しい話です。

んー。
私の好みからすると、見ないと損なレベルではないです。
でも、一部でだいぶ話題になっているようなので、見といて良かったんじゃないかなぁ、と思ってます。

見終わってからちょっとけもフレについて検索したんですが、「わーい」「たーのしー」がTwitterに溢れたらしいですねー。
……私の頭の中には、「たーのしー」のセリフが全然残っていないんですけど?
トキの唄とか声とか、ツチノコの声とかセリフなら覚えがあるんですが。
あと、「IQが下がる」とか言われていたらしいですね。
上記の「わーい」「たーのしー」だけで成立する会話とか増えたらしくて。

でも私の場合は、ひたすら、主人公は何者なのか、どういう世界なのか、ということを考えていました。
毎回毎回、ヒントっぽいものが転がっているんですよ。それが気になってしょうがなくて。
どうやらそういうのは「考察班」と言うようで(; ̄ー ̄A
いやー、さすが左左脳だわぁ(笑)

主人公が何者なのかは、最後に答えが明かされるので、ちゃんとすっきりしました。
どんな世界なのか、は、そういう世界があるんだ、と納得しておくしかないのかなぁ。
続きがありそうですが、世界の理までは深堀りしないんじゃないかと思います。
『がっこうぐらし』みたいに、次のステージへ進むだけなんじゃないかと。あー、『がっこうぐらし』の続きは、ちらっと話を聞いただけで、ちゃんとは知らないです (^^;)ゞ

息子に、どこが面白かったのかを聞いたら、「いろいろ。強いて言うなら展開」と。
展開と聞いて、それは謎解きかと聞き直したら、「普通に見てるだけで楽しめた(頭からっぽ)」という返事。
うちの息子、けっこう理屈っぽいんですが、理屈抜きの骨抜きにされたらしいです(; ̄ー ̄A

うーん、まぁ、楽しみかたは、人それぞれってことですね~(*´∀`)

ちなみにケモナーな娘は、ケモミミがあるのに人間の耳もあることに納得いかないようでした。
きっとケモナーにもいろいろ好みはあるんでしょうね(;^_^A

さて私は、何のフレンズなんだろうなぁ。
……マイナスなものしか思い付かない( ̄▽ ̄;)
誰か常に前向きプラス思考なサーバルちゃん連れてきて(*´∀`)





『STEINS;GATE』観た

...2017/02/13 12:56...

シュタインズゲート一挙放送(12話×2)を見ました。
やっぱり面白い!O(≧∇≦)O

シュタゲを最初に見たのは、2年前ですかね。息子が評判を聞いて見たいとせがむので、DVDを借りてきて見ました。
その時は何週間かかけて見たので、ラストの頃にはもう、1話の内容がうろ覚えで、かなり頭の中が混乱したというか、さっぱりわからない状態でした(^o^;)
でもハッピーエンドだったのでね、理屈はさておき、良かったなぁと。
今回は三日間で全部を見たので、1話とちゃんと話が繋り、あぁなるほどふむふむ、と納得。その代わりに疑問も浮かんだのですが……(;^_^A

シュタゲは文句なしに面白いです。
前半は笑えて、でも気が付くと後戻り出来ないところにハマってしまっている。
12話目辺りとか、ちょっと鳥肌もの。
後半には、切なくて泣けるところも。ラスト直前の辛さも決断も切ない。

始めの頃は、自称マッドサイティストの厨二病な主人公と天才ハッカー(デブで萌えエロ好きヲタク)とコスプレヲタという顔ぶれに、ホンっと色モノ(主人公オカリン(岡部倫太郎)なんて完全に頭イっちゃってる人に見える)だなぁと感じ、半分呆れつつ可笑しくて笑っちゃうんですが、実はシリアス。
近未来ではなく、舞台は秋葉原で現実感があり、とんでも科学なんだけどもしかしてあるのかもと錯覚させてくれる。
時を廻り、失いたくない人を取り戻そうと足掻く物語。
オススメです。

その続編である『劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャブ』も好きですね~。
岡部ではなく紅莉栖が主人公になって進みます。
本編観たら、ぜひ劇場版も。

ただね、注意が必要で。
本編にはラストが2種類あるんですよ!\(◎o◎)/

最初の放送は、24話で、ハッピーエンドでした。
再放送は23話を改編し、バッドエンドに行きます。

ま、まゆりが( ; ゜Д゜)
ク、クリスがΣ(´□`;)

再放送版の方は、ゲームの“STEINS;GATE 0”というのに繋がるらしいです。
24話の中身をもっと大変なことにしてくれているみたいです。
このゲームもアニメ化が決まっているらしいので、待っています。楽しみにしています!


で、下にネタバレな呟きしますね。




...Read more?...








CALENDER
08 ⇔ 2018/09 ⇔ 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
アニメ大好きな二児の母です。ファンタジーやSF、ロボットアニメが好物(^^)
何年ぶりかにオタクに返り咲き……むしろ今の方がオタク度濃し!(^^;
子供もオタクで危ない……もとい、楽しい一家です( ̄∀ ̄)

初めての方は、一番上の『取り扱い説明書』をご一読くださいm(_ _)m

月岡春実(つきみ)

Author:月岡春実(つきみ)
・当ブログのURL
http://runeknight.blog134.fc2.com/
・メールはこちらへ
メールフォーム

最近テレビアニメは見ていません。『ファイナル ファンタジー』にハマり中。FFBE、DFFOO、FFピクトロジカ、メビウスFF(全部スマホゲーム)。15とディシディアNTはソフトだけ持ってます(;゜∀゜) 一番好きなのはFF4。セシルに再燃焼。ジ・アフター(小説)でカインを見直したりも。
別サイトで『覇王大系リューナイト』の二次創作小説を書いています。滞ってますがまだ書く気はあります。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR