無料ウィキ
いい歳してアニメに返り咲いてしまい、昔はなかった“萌え”る思いにワクドキ(≧▽≦)

鉄の農耕馬

...2012/07/29 20:46...

バイクを“鉄の馬”と言ったりしますが、私のバイクは古くて重くてもったりしているんですよ。
で、同じ車種に乗っている人が“農耕馬”って言ってました(笑)

古くて重くてもったりしていて熱い(;´д`)

今日は松本に鰻を食べに行ってきました!
ビーナスラインを走ってきました!

はい、ごめんなさい。幻想世界の更新は一週間後ってことで!

あ~。
クッタクタや~(;´д`)

スポンサーサイト




拍手お礼 & 進捗

...2012/07/28 20:56...

まずは拍手お礼。
変わり映えなく同じことしか言えませんが、いつもありがとうございます!

拍手コメントお返し

■『めでたい(≧▽≦)』ちび太郎様

わかる人にはわかるだろ、って思って書いたもので。
驚かしてしまってごめんなさい(^^;
うーん……実は私、カテジナってどんな人なのか知らないんだよなぁ(^^;;;;;
これまたごめんなさいm(_ _)m

■『めでたい(≧▽≦)』土方様

辻谷さんのブログを見に行き、その「侵略されました」を見て、「ぶぶぶっ(≧▽≦)」となりました(笑)
ケロロなんですかね~(笑)



さて進捗です。
月心を主役に、と書き始めて、序章だけですっかり止まってます(^^;

その先も、1章としてアップ出来るくらいは書けているんですが、アップよりもひたすら構成に力を入れていました。
構成と言うか、筋かな。セリフもところどころ入れて。

困ったことに今度の敵、しぶといんですよ(^^;
んで、こんだけ粘ってくれたんだから、ラストもあっさりいかないよなぁ、と思ったら、最後の敵の策略が思いつかなくて(^^;;;
ラストだけは決まっているんですけど、その直前が決まらない状態。
ま、どのみち見切り発車もしているんで、見切り進行でもいいかぁと思っているところです。

しかし思っていたより、ロマンス入らない(--; いやもう、全然。
私の発想に恋愛属性がないのが問題(--;;;
……期待しないでね、って言ってあったし。まぁいっか(^^;

あんまりだらだらやっていて、飽きてしまいそうな感じです(←私がね)。
取り敢えず明日、1章だけアップしようかな~。
あーでもそうするには、明日のツーリングをキャンセルしないとなぁ。
実を言うと、ツーリングに参加するのをやめようかどうしよかと考え中なんです。もう暑くて暑くてね。私のバイク、まるで湯たんぽなので、本当にハンパなく暑いんですよ!!!
高所を走っている分にはまだいいんですが、下界に下りてくると、信号を全部すっとばしたくなります(^^;
でも前回のツーリングも、バイクの不調で不参加だったから、今回は、と思っているんですよねぇ。
どうしようかな……。

と、とにかく、アップしたらお知らせしますね~(^^;





『精霊の守り人』 第1~8話

...2012/07/28 20:14...

「待ってましたタンダ!」
って言うくらいタンダが出てくるのを待ちわびていましたよ!(笑)

タンダは1話にはちょろっとしか出てなくて、DVD1巻には2話分しか収録されていなくて、最初は1巻だけしかレンタルしなくて、それから忙しくて一ヶ月以上レンタル屋に行かなくて、2~4巻を先週やっと借りたもののやっぱり忙しくて一週間放置していて、今日やっと見られたんですよ。
そんなわけで3話で出てきて心の中で大喜び。声には出さないくらいの控え目の喜び方だったのは、バルサの状況が状況だったから(^o^;)

いいですね~。凛々しく勇ましい女と回復系の男。
タンダの、バルサを心配している為に出るちょっとした苛立ちも、すごくわかって好ましい。
5話の、「こんな時くらい俺を頼れよ!」とかね。
6話の、家に来た追手に対してほとんと独り言の台詞も。まるで失恋男の嘆きのようで爆笑しちゃった(*^^*)
タンダは声がとにかく癒し系ですよね~(*´∇`*) (←辻谷さん。『うちの三姉妹』のお父さん系のおっとりした感じ)

ストーリーは、精霊をどうしていくのか、チャグムはどう生きていくのか、そもそもバルサは仕事をどうするのか(用心棒稼業はもう出来ないような気がする)、先が楽しみです。
星読みの博士の出方も気になりますね。でも一番楽しみなのは、やっぱり格好良いバルサの活躍かな。30歳の女性が主役って、珍しいですよね!

それにしてもこのアニメ、動きがすごくスムーズですね~。
バルサも他の武人も、人間離れした速さで攻撃をするんですが、動きが緻密で滑らかで、違和感が無いです。時間を1.5倍に延ばせば、実際にありそう。
綺麗だ~。デジタル、なんだよね? すごいなぁ。

ところで、カンバル人の特徴ってなんなんでしょうね?
「カンバル人の女」っていう捜し方でわかるくらいに、ヨゴ人とは違うはずですが。

……人買いのところから解放された人間。
バルサにはその内の何人かの女がどうなるか、予想出来たはず。
ちょっとそこが引っ掛かりますね……。





悪ガル~(^^;

...2012/07/22 10:54...

以前『クルセイドの絵』という日記を書きましたが、ようやくその15弾の“主人公のライバル”を目にすることが出来ました。
(ようやく、と言っても、発売予定は7月でしたから、予定通りなんでしょうね(^^;)


レアカード、ガルデン。
こんなですよ(^^;



ch-160.jpg



ワル真っ盛りのガルデン!

くはっ \(≧▽≦)/





一応PR↓
クルセイド第15弾 ~疾駆する光~





めでたい(≧▽≦)

...2012/07/21 00:56...

「ねぇ聞いてよ犬夜叉! 弥勒様と七宝ちゃんが結婚したんだって!! ……珊瑚ちゃん、どうしてるかしら?」

byかごめ(笑)




いや~、おめでたいですね!(//▽//)



ってかね。

今まで辻谷さんて、独身だったんだ!?Σ( ̄□ ̄;)

と驚きましたよ。

だったら今まで私にもチャンスあったんじゃん!
 ↑
恐ろしいことをのたまっとります(笑)
まぁ、笑って聞き流してやってください( ̄▽ ̄)


ところでこのニュースについて、
「シーブックとカテジナさん」
もしくは
「弥勒と七宝」
と書いている人が多いのですが、中に一人こんなことを言っておいでの方が。

「ケロロとタイラー」

……お似合いのような気がするのは、きっと私だけなんだろうなぁ(^^;







思わず

...2012/07/16 12:15...

昨日のΩを見て……

イチに泣いちまった(^^;;;;;



Ωは2週間くらい前から、やっと面白くなってきたなぁ、と思うようになりました。
……しかし星矢の登場も瞬の登場も見逃してしまった(TT)

エデンの立場が明確になって良かったです(2週間前の話だったかな?)
真相が明らかになったら、お約束パターンでしょうね。
でもなぁ、一輝にとっての瞬みたいな、ガルデンにとってのアデューみたいな存在は、エデンにはいるのかな?
アリアとの関係がまだよくわからない……。と言っても、3回くらい見損ねているから、その間に語られている可能性はあるけど(^^;

そろそろ龍峰も出てきて良さげだけど、どうしているのやら。





日の出国の研究

...2012/07/15 23:22...

日の出国の研究成果発表!

……ほとんどわかりませんでした(--;
わからないので、もう一つ日の出国がちらっと出てくる話も見てみました。
12話の『ガルデンを倒せ! 氷の城の決戦!」の中の、サルトビの回想シーンです。
あと32話も舞台が日の出国ですが、これは31話の忍びの里から動いていないはずなので、今回は見ませんでした。

知りたかったのは、服装や髪形、月心とサルトビの出身地、月心の名前と道場の名前です。

まず服装。
着物かと思っていたら、違うんですね。
男は空手道着みたいな服を着ています。上下に分かれているんですよ。
武士はちょっと違うような気がするんですが、でも甲冑を着けているのでよくわからないです。
女のは、まるでモンペ。ただし女の子は浴衣みたいな着物。

次は髪型。
30話の男は、散切り頭です。
忍者は兜をかぶっているのでわからないです。アデューたちをイドロの魔法生物から助けた忍者が化けた農民は、ほっかむりをしているのでやっぱりわかりません。
12話を見ると、男は茶筅髷(ちゃせんまげ)。
女はみんな下ろしています。日本髪なんか一人もいない。
ただ、月心の村とサルトビの村の中だけなので、お城にいる人、姫様とかはどうなのか? と気になります。

月心の出身地。不明です。
サルトビの故郷を「西」と言うので、東か北か南の方なのかな、と思います。
でも、月心て、「ちぇすと~!」と言いますよね。
『はてなキーワード』によると“ちぇすと”とは、「気合いを入れる(高潮した)ときのかけ声。語源は鹿児島方言らしい」とのこと。
そこからすると、鹿児島方面なんだろうか、と考えてしまいます。

サルトビの出身地は、月心が
「サルトビの故郷は西のアスカジ」
と言っているので、アスカジなわけですね。

“飛鳥路”ですかね?
飛鳥は奈良県です。
伊賀忍者の伊賀は三重県で、甲賀忍者の甲賀は滋賀県。
間を取ったんですかね?(^^;

ちなみに、サルトビってのは、先祖を「サスケ様」と呼んでますが、それって猿飛佐助がモデルなわけですよね?
では猿飛佐助の故郷は、と言うと、信濃の鳥居峠の麓なんだそうです。
真田幸村に仕え、真田十勇士の一人なわけですが、真田幸村は武田信玄に仕えていましたね。武田信玄は信濃国の武将です。

おや(--; 佐助の出身地とは関係がなかったらしい(^^;
これは意外でしたね。

月心の名前。さっぱりわからず。

月心の道場の名前。
驚いたことに『満月道場』みたいです。日本の漢字に似た字体なのと、道場の看板は途中で割れているので、正確にはわからないんですけど。
でも月心が「父の道場」と言った通り、満月さんの道場みたいです。
……先祖代々ってわけじゃなかったんだ?(^^;
満月さん、流一刀に名乗る時、「満月だ」と言ってます。
名字がないのか(^^; 代替わりするたびに道場の名前も変わるのか?(^o^;

ところで二人のセリフに、気になるものがありました。
月心曰く「子供の頃、日の出国に反乱があった」
サルトビ曰く「俺が生まれた村は、優秀な忍者が集まっていた。王を助けて国を守り、平和に暮らしていたんだ」

“上様”じゃなくて“王”なんですかね?
パッフィーたちにわかりやすいように“王”と表現しただけなのか?
サルトビの回想シーンからすると、王を狙う者がけっこういるみたいなんですけど、月心の話だと反乱は子供の頃だけだったみたいです。
どうなってるんだろう?(^^;

と言うわけで、わかったこと、推測出来ることもあれば、謎のままのもの、更に生まれてしまった謎があります。
謎のものについては、腹を括ってでっち上げするしかないですかね~?(^^;;;

……ってかね。
ガルデンに袴を着せたかったんですが。
でも袴を着ている奴なんて一人もいないし、月心もサルトビも持っていなさそうだし。
目論見が……(--)





拍手お礼

...2012/07/15 19:49...

6月27日から拍手に対して放置してました(^^;
すみません(^^ゞ
しかし6月27日からってことは……おおっと、2週間もたっているじゃないですか(--;

最近、日がたつのを異様に早く感じます。仕事のせいです。最近は妄想する暇もなく一身にやっているんですが、作業が全然進まない。泣きたくなるほど進まない。戻ってやり直すことが多過ぎ。毎日22時くらいまで残業してます。
自分の力不足なので、誰にも文句は言えないですが。でも毎日消化不良で気分悪いです。これで今の現場、今月いっぱいなんですよ。まぁ、残るメンバーであとは出来るという判断は間違っていないので(私がいてもあまり役に立たないということ)、それはいいんですが、やり残し感があってホント気分悪い。
あと2週間。なんとかしなきゃです。

ちなみに8月からの現場は決まってまして、通勤時間が40分程増えます。内、電車の乗車時間は30分増し。携帯で小説を書く時間が増えるってことですね(笑)

さてさて。
ブログ日記
『銀河英雄伝説 by 宝塚!』(6/27)、『進捗』(6/29)、『我が家へようこそ『ゴッドマーズ』BD』(7/1)、『キリリクと言うかキリ突破リクと言うか』(7/3)、『つぶやき』『湯婆婆に他人の名前を付けられた(--;』(7/6)、『七夕の短冊を書いったー(^^;;;』(7/7)、『生の馬(笑)』(7/9)、『マインドブロック解除』(7/14)、『リューナイト復習』(7/14)
幻想世界
『夕暮れの幽霊』
に拍手をありがとうございました!!
ワンパターンなことしか言えませんが、いつも本当に励まされています!

続けて拍手コメント返し。

■『銀河英雄伝説 by 宝塚!』のりお様

のりお様もやっぱり気になっていましたね!?(*^^*)
でも宝塚に限らず、芝居というのはなかなか微妙な気がしますよね~(^^;
ちょっと、怖いもの見たさな感じがしてます(笑)

■『キリリクと言うかキリ突破リクと言うか』銀月様

でしょでしょ?(*^^*)
二人とも、互いに意識し過ぎ!(^^;
実はアデュガルよりサルガルの方が面白いと思っています(笑)(注:関係はあくまで仲間レベルです(^^;))

■『キリリクと言うかキリ突破リクと言うか』ちび太郎様

ですね!
それにしても、たまにうちのガルデンは、イズミ並みにウンチク語りたがって困ります(笑)

■『つぶやき』土方様

子供が一緒だと、ゆっくり温泉て難しいと言うか、他のお客さんに迷惑かけないように、と気を遣うばかりで、全然くつろげないですもんね(--;
でもあと数年の我慢ですよ!

■『七夕の短冊を書いったー(^^;;;』『生の馬(笑)』銀月様

テレビを見ないので、ぜんっぜんわかりませんでしたよKABAちゃん(^^;
イズミは、私もすぐにカイオリスを思い出しました。「ジャンボバナナいっきま~す!」「象の鼻上げ!」ですよね(^^;
娘は大佐よりリザがお気に入り。私が「大佐~」と言ったら、「無能!」と返されました(^^;
馬刺し……本当にいたか……(^o^;

みなさま、コメントありがとうございました!





リューナイト復習

...2012/07/14 18:46...

月心の話を執筆中です。相変わらず歩みはゆっくりです(^^;

ところで日の出国について研究しようと思い、今日はDVDを引っ張り出してみました。
と言っても、DVD-BOXはいつもテレビの横に置いたまんまなんですけどね(出しっ放しなわけだ(^^;))

月心とサルトビの話(日の出国が舞台)は30~32話です。その内の二つが入っているのはDisc6ですが、その一つ目には27話『できた!必殺剣 炸裂メテオザッパー!!』が入っています。
30話までとばす気でいたんですが……そんな無体なことは無理ってもんです(笑)

あぁもう、悪ガルが楽しそうで楽しそうで。
なんかこう、リュー使いたちを逆に味方につけて、邪竜族倒した上でガルデンが覇王に上り詰めるとか、あってもいいような気がします。
いや、味方にならないリュー使いはばっさりやっちゃっていいですから。
どこまでも「強い者が勝つ!」って突き進むガルも見てみたい……だって、本当にとっても楽しそうなんですもん。

もっとも私、やっぱり「正義は勝つ」であって欲しいですけどね。勧善懲悪時代劇、好きですから~(^^)



リューナイトは、DVDを購入してから何度か見ていますが、二次創作の為の資料として見ることが多いです。
うちの二次創作は、ガルデンが主役でして。ガルデンのセリフを書き写したりもしています。
だから、ガルデンが出ていない回って、実はあまり見ていないんですよ。当然、27話の次は、36話なわけです(^^;
なので、28話から31話を見るのは一年ぶりくらいで、新鮮でした(笑)

28話『新しい仲間 謎のガンマン登場!!』のヒッテルって、むちゃカッコ良いじゃないですか(*^^*)
柳沢作監のヒッテルって、ホンット、格好良い(//▽//)
でも「これは俺の仕事だ」って譲らないとことか(後からアデューの手伝いを受けるけれど)、話のラストでもくもくと食事を取っている姿とか、月心やグラチェスとはタイプが違い、協調性が低そうと言うか、我が道を行く感じですね。もっと言うと、変人ぽい雰囲気が(笑)
うん、流石、この妹にこの兄あり、だな(笑)
そして、そんなヒッテルが好きです(*^^*)

29話『リューを呼ぶ罠! 一千年目の反撃!!』の邪竜族さん、観点は悪くなかったと思うんですけど。
一人ずつ片付けるとか、もう一歩詰めてやれば良かったのに、と思いました。

ところで夜中に目覚めるアデューなんですけどね。
「オシッコ」と言って起き上がったアデューは部屋を出たとたんに「ここでしちゃおう」って言いますよね。
廊下ですよね、あそこ(^^;
酔っ払いじゃあるまいし。寝惚けているにも程があると思うんですけど。
でもそのすぐ後、パッフィーを見付けて、「俺も行くよ」ってついて行く。
トイレは忘れたのか? 良かったのかそれで?(笑)

その後、リューとの戦闘シーン。
アデューが「リューの心を取り戻せ~!」と叫んで剣をかざすと精霊石が光り、操られていたリューたちが心を取り戻すじゃないですか?
そのすぐ後、リューたちはゼファーにひざまずくんですよね!
やっぱり、ゼファーって特別なリューなんだなぁ、と今更ながら思いました。
ロードですもんねぇ……。
しかしそこで、ティア・ダナーンのリューたちの心も同じように取り戻せなかったのだろうか、とか考えちゃいけないんでしょうね(^^;

さて、目的の30話『精霊剣を取り戻せ 剣豪VS月心!!』。
わかったことは後に回すことにして……カッツェってば、男湯にずかずか入って行って(--;
カッツェは見た目は若いですけど、実際には男の裸なんてどーも思わないくらいおばはんである、ってことですか?(^^; (そりゃ確かに102歳だからおばはんなんだけどね(^^;))
けどねー、風呂を出てから話しても良かったんじゃないかと(^^;

そしてアデュー。以前から謎で、以前もぶつぶつ言ったことがあると思いますが。
見るたびに「何故ー?」と思わずにいられない。
アデューってば、どうして兜を被ったまま湯につかってるの?

そうそう、月心の修行の為に、アデューはクラスチェンジするんですが、どうもこの修行、朝から夕方までやってたみたいですよね。
アニメ版では、パラディンになると命が削られる、という話は、本当に全くないんですね。

30話は、意外とヒッテルのセリフが多いです。
そして私、あるヒッテルの言葉に、考え直してしまいました。
ヒッテルがね、三日月丸のことについて、「奪われたら奪い返せ」と言っているんですよ。これを聞いて私、最初は、「ヒッテルって武士道をまったく理解しないんだなぁ。あれを奪われた、と思う辺り、考え方が違う。尚且つ『奪い返せ』とは、クールなんだね」と思いました。
でも。
よく考えてみたら道場破りって、理不尽ですよね。勝手に勝負を挑んできて、道場破りが勝つと「こっちが強いから看板をもらう」って、言わば強奪していくわけですよ。
私、「奪われたんじゃなくて正々堂々と戦って満月が負けたわけだから」と、月心と同じように考えたんですが、もともと道場破りってこと自体が理不尽なことなんじゃないですか!
目から鱗だよヒッテル Σ( ̄□ ̄;)
しかし同時に、刀を買いにきたカッツェに対し、「名刀は金で買うものではない、相応しい者が持つべき」というような意味の言い分を主張して怒る流一刀にも納得。
最終的に流一刀は、「月心の剣は活人剣だから」と月心を認めて三日月丸を返すので、なんだ流一刀っていい奴じゃん、と思うのだけど、そもそも最初から道場破りって所業自体が間違いなんだよね(^^;
でもお蔭さまで月心は更に腕を磨くことが出来ました。さしずめ月心にとって流一刀は、アデューにとってのガルデンてとこか(笑)

そして31話『戦えサルトビ! よみがえる闇風伝説』ですが。
イオリとサルトビの関係が微笑ましいよね(*^^*)

見ていて気が付いたんですが、先祖のサスケ様はクラスチェンジしなかったんですね!
千年に一度の邪竜族との総力戦は、クラスチェンジしてなきゃ務まらないわけですよ。アースブレードの上まで行くのに飛べなきゃいけないんだから。
そしてクラスチェンジ出来るなら、邪竜族と戦うのにクラスチェンジしない理由なんか無いと思うんですね。
てことは、ドラゴートとの戦いって、総力戦から何十年かたった後なのかなぁと。ドラゴートは、一千年前の戦いでアースティアに取り残された戦士だったんでしょうか。
……しかしイドロが、「伝説の勇者」って言ってたなぁ。
と言うことは。
千年前よりも更に千年前の総力戦の生き残りか!!
アースティアへの侵入経路が、ミスティック・シールドが弱まる時以外にも有るなら、違うかもしれませんけど。
『カイオリスへの旅立ち』に、異世界とを行き来できるゲートがありましたよね。あんなものがあったら、前提ぶち壊しです。
取り敢えず、他の方法は無いってことにしておこう(--;
つまりドラゴートは二千年前(もしくはその更に千年前? 果たしてそれで生きているのか?)に侵入した邪竜族の勇者。サスケは千年前の総力戦よりも以前に生きた人物で、精霊石は持っていたけれどクラスチェンジは出来ず、それでもドラゴートを封じることには成功。
……もしくは、31話の時点じゃリューニンジャマスターのデザインが出来ていなかった制作者側の都合でクラスチェンジしていないだけ(笑)(でもそれで制作されたのなら、それを原本として解析するのが私( ̄▽ ̄))

ところでモモチのじい様が、ドラゴートのことを「邪竜族の力、悪魔のごときなり」と言ってますが、日の出国に“悪魔”って概念があるんだな~。
サルトビはガルデンのことを「鬼のような奴」と45話で言ってますよね。
悪魔、魔族、鬼。区別はあるのか?
まーこの辺、脚本家次第で、言葉の選択を深く考えてないだけかもしれませんが。

ところでところでサルトビが「もっともっと強くなって戻ってくる。それまで首を洗って待っていやがれ!」って言ってますが。
サルトビにしては何を悠長なこと言ってるんだ(--; と思いつつも、冷静なサルトビらしくもあり。
このサルトビは、自分の実力を過大評価しておらず、冷静に現状分析しているところに高い好感度が持てます。
……この後しばらくして、ガルデンが闇風を返さない、自分だけ精霊石が無い、って、焦りまくりになっちゃいますもんね(^^;

そう、この頃って、まだ余裕があったんですよね。
まだこの話の頃は、邪竜族がいつくらいに総力をあげて攻めこんでくるとは、わかっていない。

31話辺りは、一番盛り上がっている気がします。この後、32、34、35話で、サルトビの闇風を巡る攻防、デリンガーとバウルスの精霊石の探索と話は続きます(33話は総集編)。
その根底には、邪竜族が攻めてくるらしい、実は自分たちが乗っているリューは対邪竜族用の武器であった、そんな状況なのにどうやらガルデンは生きていて、まだ覇王を狙っているらしい、という危機感があります。

この流れの先(36、38話)で、ガルデンがイドロに叛意をひるがえすから、「これはもしや!?」と期待が高まる。

そうか~。全て36、38、39話の為に物語は盛り上がっていってたんですね!(←ガルデン主流視点(^^;;;)

それだけに、やっぱり、ガルデンの衝撃理由が浅いと思えてしまう。
邪竜族をあれだけ毛嫌いする理由が欲しいのよね。
裏切りが当たり前のガルデンが、利用されていたことをあれだけ衝撃に思うほどにイドロを全面的に信頼していたというのも、単にいつも従順な臣下なふりをされていた、だけでなく、心からの結びつきがあったと思いたいのよね。
なんかこう、勿体ないのよ!

と、いつの間にやら話の軸がガルデンに(^^;


っふぅ。今日はリューナイトの復習になりました。
……ところで日の出国の研究はどうなったのやら?(^o^;





マインドブロック解除

...2012/07/14 15:39...

この間休日出勤した時、いつもと違うとこで昼食とったんですけど、そこで「カフェマイム癒しカフェ」というのをやっていました。

「似合うカラーを味方につけてキラキラ」とか「リフレッシュ・アロマトリートメント」とかいくつかメニューがあり、中に「こころ晴れ晴れ! マインドフロック解除」というのがありまして、面白そうなので受けてみました。
シータヒーリングとかいうものらしいです。心にあるブロックを解除することで、自分で制限してしまっているものの制限を取り払い、出来なかったことが出来るようになる、という感じなのかな?

マインドブロックバスターのお姉さんに、悩み事は何かと聞かれ、考えつつ答えました。
すると、それをブロックしているイメージを見てみましょう、と言って、テーブルの上に出した手の上にお姉さんが手を乗せて目を瞑りました。
そして見えたイメージを教えてくれ、「辛そうですね」と。

それから、ブロックを解除するイメージを見てみましょう、と言ってもう一度目を瞑りました。
そのブロック解除のイメージも教えてくれ、それから、では解除しましょう、ということで最後にもう一度手を乗せ目を瞑り、しばらくして「解除しました」と。

さて解除されたのやらどうなのか。
自己暗示もあるんだと思うんですよね、ああいうのは。
自己暗示だよね、と思っている時点でそこがブロックなんじゃないかと思うんですけどね(笑)


さてここからがこのブログ的本題。
マインドブロックバスターのお姉さんが見たというそのイメージなんですけど。


・悩みのイメージ

 「夕暮れに一人で崖を登っている」

・解除するイメージ

 「太陽に向けて腕を上げ胸を開いている」


だそうです。

ところでこの“マインドブロック解除”を受けたのは、『夕暮れの幽霊』を実質書き終えたところだったんですよ。
私、お姉さんの話を聞きながら、

……それってガルデンのこと?(^^; 夕暮れに一人崖の上でたそがれてたけど。
太陽って、アデューのことでしょ?(笑)
マインドブロックバスターのお姉さん、いったい何見ちゃったの~?(^o^;

なんてことを考えてしまって、なんかもう、シータヒーリング、ぶち壊しでしたよ私(笑)

何より先に、煩悩をどうにかした方がいいかもしれませんね~。
でも、どうにかなんてなりようがないので、どうにもなりません(笑)





生の馬(笑)

...2012/07/09 23:34...

日曜日に、鉄の馬じゃなくて、生の馬に乗ってきました (〃⌒ー⌒〃)
 
前に引き馬に乗った時は、背が高くて怖くて緊張して笑いが止まらなかったんだよね (^o^ゞ
でも今回はすぐに慣れた (^^)v
 
馬って可愛いんだね~! 初めて可愛いと認識したかも f(^_^;
しかしデカイわ~(~▽~@)
私の1200ccのバイクの倍の重さ ( ̄□ ̄;)!!
筋肉みっちりですな (^^;
……誰? 馬刺で食べたいとか思った人!?(笑)
 
私が乗った馬の名前は“つかさ”君。
娘のは“マスタング”君。
インストラクターはマスタング君を“ますちゃん”と呼んでいたけど、私は心の中で“大佐”と呼んでました(笑)
他に“ラルゴ”もいました。
ラルゴは馬舎で名前だけしか見なかったんだけど、きっと一際デカイに違いない(笑)
 
写真は、『乗馬体勢から見たつかさ君』『ご飯はみはみつかさ君』『颯爽と乗馬中(笑)の我が娘』です。
20120709_212459.jpg
20120709_212518.jpg
20120709_212923.jpg

出来れば、駈け足出来るようになりたいな(*^^*)





更に「七夕の短冊を書いったー」

...2012/07/07 11:33...

「七夕の短冊を書いったー」を月岡春実でやったらね、

【七夕の短冊】―[  も っ と 早 く 君 の 場 所 へ  月岡春実  ]

だって。
うおー。
なんか切ない(T_T)

ところで、誰のところへ行きたいのでしょ?(^^;;;

それはもう……………(ぽっ(*^^*))

って、行けるもんなら行くわぃ!(`o´) あー、せつね~(ToT)



で、忘れがちな本名でも(何故自分の本名忘れる(^^;))やってみた。

【七夕の短冊】―[  も う 少 し 楽 に 生 き た い  ○○○○○  ]

……………重っ(--; 
しかしなんつーか切実に。
笑いごとでなく……はぁ……(--)





で。

ガルデンでやってみたら。





【七夕の短冊】―[  彼 女 が 欲 し い  ガルデン  ]



ぶはっ( ̄▽ ̄)

立候補していい?w

あ、でも、手痛く振られそうだよねー(^^;



つか、この「七夕の短冊を書いったー」、面白過ぎる(^^)
続けて行くよ~。


【七夕の短冊】―[  勢 い だ け で 乗 り 切 る  アデュー  ] 

 アデューらしいw

【七夕の短冊】―[  被 災 地 が 一 日 も 早 く 復 興 し ま す よ う に  ヒッテル  ]

 ヒッテル、真面目じゃん

【七夕の短冊】―[  友 達 が で き ま す よ う に  サルトビ  ]

 友達いなかったのか?(^^;

【七夕の短冊】―[  勢 い だ け で 乗 り 切 る  パッフィー  ]

 アデューに感化されたか?(笑)

【七夕の短冊】―[  ド リ ー ム タ イ ム く だ さ い  カッツェ  ]

 ドリームフィーバー\(^^)/(夢のようにお宝ざっくざくなフィーバー状態を連想)

【七夕の短冊】―[  も う 少 し 楽 に 生 き た い  月心  ]

 同胞よ(ToT)

【七夕の短冊】―[  部 屋 を キ レ イ に 片 付 け る  グラチェス  ]

 片付いてそうだけどね(^^;

【七夕の短冊】―[  ち ○ こ が 大 き く な り ま す よ う に  イズミ  ]

 おいっ(^^;;;;;


☆☆七夕の短冊を書いったー+☆☆





七夕の短冊を書いったー(^^;;;

...2012/07/07 09:27...

昨日の続きで、「七夕の短冊を書いったー」もやってみた。

その前に、湯婆婆の名付けの話を息子にしたら、息子が「じゃあ磯野カツオでやったら?」と言うので、名前記入欄に磯野カツオと入ったまんまだった。

つまり、磯野カツオの七夕の願いが表示されました!




【七夕の短冊】―[  プ リ キ ュ ア に な り た い  磯野カツオ  ] 




カツオ!
なっていいぞ!(爆) 

……女じゃなきゃなれないのかな?(^^;





ところでね、私、「KABAちゃん」て何なのか昨日の日記を書いた時点では知らなかったんですよ。

びっくりしちゃった。

「イケメン振り付け師」で、ゲイ。

なんですってね!!!

私、動物のカバのキャラクターか何かかと思っていて、なんだかなぁと思いつつ、可愛いかも、なんて思ってたんですけど。

甘かった(^^;;;

おそらく、一部の方にはかなりウケたんじゃないかと思われ(笑)





湯婆婆に他人の名前を付けられた(--;

...2012/07/06 23:53...

診断メーカーの「湯婆婆に他人の名前を付けられったー」をやってみた。

噴いた!(^^;




湯婆婆「月岡春実というのかい?贅沢な名だ。今からお前の名前は磯野カツオだ。いいかい磯野カツオだよ。分かったら返事をするんだ磯野カツオ!」




嫌だ……(ToT)



あ、診断メーカー。
これです↓
診断メーカー
湯婆婆に他人の名前を付けられったー


更に……ぶぶぶっ( ̄▽ ̄)



湯婆婆「ガルデンというのかい?贅沢な名だ。今からお前の名前はKABA.ちゃんだ。いいかいKABA.ちゃんだよ。分かったら返事をするんだKABA.ちゃん!」





つぶやき

...2012/07/06 10:57...

温泉行きたい……





キリリクと言うかキリ突破リクと言うか

...2012/07/03 00:16...

序章だけちょこんと置いてみました。

あのね。





(出来ればこの下は、序章を読んだ後に見て欲しいな(^^;))

...Read more?...



我が家へようこそ『ゴッドマーズ』BD

...2012/07/01 05:26...

悲嘆溢れる『ぼくらの』の感想を書いた後でこの感想はどうかと思うんだけど、でも言わずにいられん(笑)

ついに手を出しちゃったよGMのブルーレイ!
いや、ブルーレイが出たと聞いた当初は、「それならDVDが安くなっているな」と思って、DVD狙いだったんだけど。
でも年末にコミケに行き、GMの同人誌を販売していた人と話をして、「ブルーレイはいろいろいっぱい付いてくるから絶対DVDよりブルーレイがオススメ!」と言われて、「ふーん、そうなんだ……」と思ってしまったのが運のつき。
それでもしばらく二の足を踏んでいたんだけどね。
某所のスパロボの話題でGMが出てきたのを機に、Amazon見直して、600個だけの限定品というのを目にしたら、居てもたってもいられなくなってしまった(--;
もうじきボーナスも出るしね!(つい先週、査定の為の自己評価表を出したばかり。体調不良も手伝って、メッチャ低い自己評価にしてしまったんだけど、取り敢えず最低でも給料の一ヶ月分は出るはずだから)

で、届いたわけですよ。ブルーレイのセットが。
噂通りの品揃え(^^;
ブルーレイが3枚(ここにテレビ編64話と劇場版とOVA版がぎゅぎゅっと詰められているのがまずムチャぶりなんだけど)と、DVDが1枚とCDが7枚。
ブルーレイを見ちゃうとテレビモニターに釘付けになるので取り敢えずCDだけ聞きながらブログを書いたりしてたんだけど、BGMなんてさっぱり覚えてないもんだね~(笑)
もちろん覚えているものもあるんだけど、リューナイトほどには「あー、この曲あったあった」ということにはならない(^^;
まー、30年前だし。中学生の時だったし。
あの頃は、アニメ好きだったけど、今ほどマニアックじゃなかったのよね。なんせ、水島裕が地元の駅前にあるデパート屋上でサイン会を開いたって言うのに、それに必要なシングルレコードを買うか小説を買うか悩んで、結局小説を買って帰ったんだから(^^;

でね、中に、短いドラマが入ってんだけどね、これがまたコッパズカシイの!!!(≧▽≦)
そーよそーよ、GMってこんなだったよねー。
よくこんなもん夢中になって見てたよね(こんなもんて何(^^;;;)
でもって、Disc4の『13.新たな旅立ち』。
最終話のタケルとロゼの行動の補足になる感じなんだけど、聞いてて思わず「意味わからん!意味わからん!」と連発(^^;
……ホント、意味わからん。なんで当時、あんなに入れ上げてたんだろう? そういう年齢だったんだろうなぁ、あれがツボに入ってしまうお年頃だったってこと。純情だったからか?(笑)

私、購買意欲を満たすとそれだけで満足してしまうことがあるんだけど、初見になる劇場版とOVA『十七歳の伝説』以外はしばらく見ないかも。
そしてこれだけは絶対言えるのは、子供の前じゃ見ないってこと!
別に18禁的なものは一つもありゃせんけどね。子供が見ても何も問題ないんだけどね。
ただ、ただね。
ただひたすらに。

恥ずかしいんだよ!!!(><)


あー、一応言っておこうかな。
なんだかんだ言ってるけど、私は、タケルが好きだーーーーーっ!(≧▽≦)
(ただちょっと全宇宙へ振りまく愛が恥ずかしいだけ(--;;;)





『ぼくらの』 第15話~最終話

...2012/07/01 03:14...

最後まで見ました。
これは本当に、涙なしでは語れない……。

悲しい物語ですが、感動しました。
萌え目線から見るとお勧め出来ないんですが(^^;
でもドラマとして良かったです。

みんな頑張った!(><) 健気だった!(ToT)

以下、ネタバレ含みます。
(畳んでいますが、携帯では畳まれずに表示されます)
(まどマギのネタバレもほんの一部ですが含みます)

 ↓
 ↓
 ↓

...Read more?...








CALENDER
06 ⇔ 2012/07 ⇔ 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
アニメ大好きな二児の母です。ファンタジーやSF、ロボットアニメが好物(^^)
何年ぶりかにオタクに返り咲き……むしろ今の方がオタク度濃し!(^^;
子供もオタクで危ない……もとい、楽しい一家です( ̄∀ ̄)

初めての方は、一番上の『取り扱い説明書』をご一読くださいm(_ _)m

月岡春実(つきみ)

Author:月岡春実(つきみ)
・当ブログのURL
http://runeknight.blog134.fc2.com/
・メールはこちらへ
メールフォーム

最近テレビアニメは見ていません。『ファイナル ファンタジー』にハマり中。FFBE、DFFOO、FFピクトロジカ、メビウスFF(全部スマホゲーム)。15とディシディアNTはソフトだけ持ってます(;゜∀゜) 一番好きなのはFF4。セシルに再燃焼。ジ・アフター(小説)でカインを見直したりも。
別サイトで『覇王大系リューナイト』の二次創作小説を書いています。滞ってますがまだ書く気はあります。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR