無料ウィキ
いい歳してアニメに返り咲いてしまい、昔はなかった“萌え”る思いにワクドキ(≧▽≦)

『探検ドリランド 1000年の真宝』 3話まで見たけど

...2013/04/28 19:57...

そういえば新ドリランドですが。
まぁ、面白く無いことはないだろう、と予想していた通り、普通に面白いです。

普通に面白いと言うのは、とりたてて騒ぐ要素が見付からないということでもあって(--;
うん、まぁ、いいんじゃないでしょうか。

……ミコト編では、“真宝”なんてなかったんですよ。
ハンターは真宝力を持っている。
ってことは、ミコトもウォーレンスもパーンもポロンもボニーもブリリアンもジンもディアガーもハンターじゃなかったってことですよ。
三女神なんてものもいませんでしたね。

コレ、続編じゃないからさー(--)
ミコトとパーンていう、同じ名前と容姿を持ったキャラクターが出ているだけだからさー。

っていうとこを突っ込まずに見られれば、いや、突っ込みつつも見られるので、けっこう上手く出来ていると思いますよ。
一つだけ文句があるとしたら、子供向けを意識してのお決まりなんだろうけど、変身シーンが邪魔くさいってとこですかね。


……それはともかく私はどうも気になっちゃって仕方がない。
真宝王ゴードの声を聞いていると、「マルス様!」と思うし、Dr.プラーの声を聞いていると「アデューやめてぇ~」とか思ってしまって。
あ、あはは( ̄▽ ̄;)

スポンサーサイト




ガルデン飲んだヽ( ̄▽ ̄)ノ

...2013/04/28 17:35...

ちょっと前に、同僚とビールを飲みに行きました。

あ、今回の話は失敗談じゃないですよ ( ̄▽ ̄;)

本当はワインを飲みに行ったんですけど、目的の店が満員で、予約も2時間先まで入っていて、諦めて違う店に入ったら、そこがビールの品揃えがすごいところだったんです。

で、そこで、こんなの見付けました (*´∇`*)

20130427_155048.jpg

ヒューガルデン \(^o^)/
ホワイトビールなるもののようです。

大喜びで頼んでみました (^-^)v
そしたらこのお店、グラスもコースターも、それぞれビールに合わせて用意しているんです。

ほら↓

20130427_155950.jpg

20130427_160025.jpg

gaardenなんですね。
何語だ?

wiki で調べたら、
「『ヒューガルデン・ホワイト 』(Hoegaarden White)はベルギーのヒューガルデン 村を発祥と するホワイトビール 」
とありました。
ふむふむ。

お味の方は……私はビールは実は苦手で、美味しいのかどうかはわからず ( ̄▽ ̄;)
まぁ、こういうのは好みの問題だから、美味しいか不味いかではなく、好きか嫌いか、なんだと思います。
でもなにしろ、「世界で一番愛されているホワイトビール」らしいですよ (*≧∀≦*)

料理にもこんなのがありまして。

20130427_155141.jpg

20130427_160709.jpg

ムール貝のビール煮です。
スープはビールだけあって苦いです (; ̄ー ̄A

ちなみにこんなのもありましたよ。

20130427_160928.jpg

このイラスト、誰だかわかりますか? ( ̄▽ ̄;)

なんとこれ、ネロとパトラッシュだそうで。
『フランダースの犬』の舞台でかあるベルギーのアントワープという所で作っているビールです。

しかし何だこのネロ……可愛くない!( ̄▽ ̄;)
あとで聞いたんですが、ネロって日本のアニメでは子供で描かれているけれど、本当は16歳くらいなんだとか。
……ナルホド (; ̄ー ̄A





取り敢えずクリア

...2013/04/26 17:33...

娘の学校の家庭訪問オワタヽ( ̄▽ ̄)ノ





やっちまった (;´д`)

...2013/04/26 15:33...

深酒いたしました (; ̄ー ̄A

一昨日(水曜日)、職場の飲み会だったんですけどね。
4月から入った現場で、新チーム発足だから、と、発足会をやったわけです。
で、新チームの陣頭指揮を取る部長さんが、「日本酒の飲める処」と飲み会幹事に注文していまして、飲み放題メニューに銘柄のある日本酒が含まれているお店へ行きました。

注釈:飲み放題の日本酒って、大抵は銘柄不明の安い酒しか出してくれないんですよ d(⌒ー⌒)

くじ引きで決まった私の席が、その部長の斜め前だったんです。
で、一杯目はビールで、二杯目から部長が周囲2名と日本酒を頼み始め(徳利ではなく枡にコップを入れ、コップから酒が溢れて枡にも入っている状態で出される)、三杯目の時に「私も参加しま~す(^o^)/」と日本酒組に参入し、久々に美味しいと感じたのでクイッといってしまいました。

あ、私は二杯目は梅酒をロックで飲んでいたんですよ。
なので、チャンポンです (^_^ゞ

続けて日本酒を三杯飲んで、途中でトイレに二回行き、二次会はカラオケか、なんて話があって、酔ってる自覚は大アリで、水をもらって、そしたらいつの間にかカラオケスタジオで立ってマイク握って最近の十八番であるYUIの“again”を歌ってました Σ( ̄ロ ̄lll)

うわー、ろれつ回んね~、曲についていけてね~、耳遠くなってて自分の声聞こえね~。
ぜんっぜんイケてねぇじゃん。ヤバいじゃん。

と思ったあと、気付いたら椅子に座って人の歌に手拍子打ちまくってました。

で、気が付いたら夜12時くらいで地元の駅に着いてて、自社社員から帰宅メールがきたのでそれに答えて、駅横のコンビニでおにぎり買って、とぼとぼ歩き出したと思ったら家に着いてて、もう夜中1時くらいのはずなのに娘が起きてて、娘にウィッグがどっか消えたと訴えました。

……ひどい飛び飛びの記憶 (;´д`)

朝起きたら枕元にコンビニの袋が二つとパン屋の袋が。
コンビニ一つは覚えがあるけど他は?
財布を調べたら各店のレシートが。
寄った覚えの無いコンビニのサンドイッチは娘の好みのものだったので、おそらく翌日弁当を作れる自信が無くて購入したのだと思うのですが、パンはどういうことか?
そもそも地元に24時ってことは23時半近くに買ったことになるがそんな時間にやっていたのか?
レシートを確認したら23時17分と記録が。
……あのパン屋、そんな遅くまでやってたんだ?!Σ( ̄□ ̄;)

いやぁ~。レシート、重要ですね。
マジで私、誰かの落とし物のパンを持ってきちゃったのかと悩みましたよ ( ̄▽ ̄;)

さぁそれからがまた問題。
翌日は見事に二日酔いでした (;´д`)
腹痛と吐き気。それもだんだんひどくなってきまして (;>_<;)

飲んだ翌日に遅刻はまずいです。
意地でも定時までに着く!

そう決めて家を出ましたが、バス停で腹痛。我慢してバスに乗り込んだけれど、さぁーっと血の気が引いて貧血状態。
信号待ちで降りようかと思ったけれど、ここで降りてもトイレは無いからと必死の我慢。いや、トイレに駆け込みたかったわけじゃなくて、へたりこみたかったんだけどね (;´д`)
でもコンビニも近くにないようなとこにへたりこんで、ゲリッピは目も当てられないから、駅に着くまで耐えるしかないわけですよ。

途中で痛みが引いたので、ほっ。よし、ならばこのまま行くしかない、と電車へ。
東海道線はトイレ付きの車輌があって助かります。
案の定、電車に乗った途端に再び腹痛が。しかしトイレには先客がいる! (;>_<;)

その内に先客は出ていきましたが、なんか電車内のトイレを使うのって、恥ずかしいです。乙女ですからね! (//∇//)
……とか言ってられない緊急事態でしたが ( ̄▽ ̄;) アハハ……つーか、乙女が日本酒ぱかぱか呑むか、とツッコミ入れときましょうか?(笑)

いやぁしかし、平日の飲み会で飲み過ぎは厳禁ですね。
どうにか遅刻せずに出社しましたが、その日はグダグダでした。勤務時間の5分の1くらいトイレにこもっていたような気がします。
と言うか純粋に、ツラかった (;>_<;)
しかもね、ウィッグ、無くしちゃったんですよ。
カラオケ中に外して、自社社員に禿げた話をしてハゲを見せ付けた覚えはあるんですが。
なんでそんなことをしたんだか……昨日、その時の相手にどんな状況だったのか聞いてみたんですが、彼も話の流れまでは覚えておらず、前にこの現場にいた時に大変だったと聞いた、と。
……うん、そんな話をしたような気がする。

ついでにその自社社員に、迷惑かけなかったかと聞いてみたら、そんなことなかったです、と。で、「楽しそうでしたよ」と。
他に、自社社員ではない女性二人とも話してみたけれど、「歌が上手いですね、今度三人でカラオケ行きましょう」と誘われたので、一応問題になるような行動はとってなさげ。

……まぁ、泣いたり絡んだりしてないならいいかな (; ̄ー ̄A

私の酔った時の傾向って、だいたいは笑いが止まらなくなります。
でもたまーに。
ほんのたまに。
と言うか、今まで一度だけのはずですけど、帰りに実家に寄って母と話していたら、急に泣き出して止まらなくなったことがあります。
……その時は何か変なスイッチが入っちゃったんだろうな (; ̄ー ̄A


てな感じで~、そんな失敗談でした ( ̄▽ ̄;)

アイタタタ……
今日もまだお腹の調子が悪いんだよね……(;´д`)





『劇場版名探偵コナン 絶海の探偵』

...2013/04/21 21:07...

まずは一言。

今回は地味です。



まー、毎回劇場版では、頭脳が大人だろうがそんなガキんちょの身体で、もしくは仮に身体も高校生に戻ったとしても、まずそんなアクション無理だろ、ってアクション見せてくれてますが、今回はとっても控え目です。

ただ、最後の方で、そんなのプロのサッカー選手でも無理だろ、って技を見せてくれるのが、あぁやっぱりコナンだなぁ、と思いますけどね (^_^;)



前作は本物のサッカー選手に声をあててもらい、サッカーファンに受けたのではないかと思いますが、今回は自衛隊です。

あ、自衛隊員が声をあてているわけじゃないですよ (;^_^A イージス艦の中を見学させてくれます。
アニメ絵ですけどね。でもエンディングには実写画像が流れるので、自衛隊好きに受けるんじゃないですかね?



舞台が船の中なので動きが狭められ、地味な印象に。
博士や平次が陸でそれなりに動いてくれますが、それなりな感じは否めません。
でもこれはこれで、いいかな。ドラマですね。
イージス艦が迫力を出していますしね。

ただ、見ている間、一般人が首を突っ込むなよ、とか、コナン以外の大人みんな馬鹿ばっかりってのやめようよ、とか、現実的な重みのある自衛隊及びイージス艦なんてもんを出した分、非現実的な子供の活躍にちょっとイラっとしたんですが。
でも、それもこれもコナンなら許します!

そもそもそんな現実的重みのある舞台でコナンをやること自体、よーやると言うか、頑張って作ってるな、と。
これだとコナン的お約束シーンは無いんだろうと思ってたら、ちゃんとやってくれてびっくりしましたし。

そして今回も阿笠博士ってば天才。
ドラエモンと呼びたい(笑)

蘭と新一、平次と和葉の信頼し合う関係も良いですね~ (*´∇`*)



今回の感想は、そんなとこですかねぇ。

あと、やっぱり言いたいことは、そろそろ黒ずくめの男たちの話を進展させちゃあくれまいか、ってとこですねぇ……。



あ、年末にまたvsルパン三世やるみたいです。
楽しみだな♪





無題

...2013/04/21 11:39...

すみません。
何もやる気になりません。


あーでも。
劇場版コナン見に行ってきます。



……来週金曜日に家庭訪問があるんだよなぁ。
玄関周りだけでも掃除しなきゃいけないんだけど。
映画見たら気力が盛りあがるだろうか?
だといいけど。
それにしても今日は寒い。





追記

...2013/04/19 08:36...

後書きにチェンバーを書くのを忘れていました (^o^ゞ

※ご案内&後書き頁を開き直しても変わらない場合は、右クリック→「最新の状態に更新」を押してください。





更新報告

...2013/04/17 08:48...

コメントのお返事や拍手へのお礼や見たアニメ・漫画の感想など書きたいことが溜まっているのですが滞ってます。

取り敢えず報告。
幻想世界の更新をしました!(案内と後書きだけですが (^_^ゞ)
何と5ヶ月ぶり!\(◎o◎)/

今後もなかなか更新出来ないかもしれませんが、まだまだ続けていきますので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m





スパロボNEO 18話

...2013/04/17 08:38...

18話いきまーす。ネタバレ含みますからね~ (^o^)/

さて主人公たちみんなはエルドギアからパフリシアへと戻ります。するとそこに邪竜族が降ってきます。

隕石型のカプセルはどこいった?
生身でミスティックシールドを突き抜けてくるってどういうことか? (; ̄ー ̄A

邪竜族のみなさん、甲冑を着けただけの生身で空からドカンドカンと降っていらっしゃいます。
すげーなおい ((((;゜Д゜)))

本当ならまだミスティックシールドの力が弱まる時期ではなく、やってくるはずのない邪竜族。
しかしドン・ハルマゲのせいでシールドが弱まってしまったらしいです。
それでカプセル無しでも突き抜けられるのか?
いや、でも、みんな邪竜兵でドゥームじゃないから、空を飛べるタイプは少ないわけで、なのに空から落ちてきて平然としているって、尋常じゃないですよね??
そして尋常じゃなく丈夫な邪竜族さんたち、なんと今までの雑魚敵の2倍もHPがあります。

ひゃあ ((((;゜Д゜)))

最初ね、17話で上手くいっていたからと、爆烈丸とマジドーラを一機ずつとっこませたんですよ。
でも邪竜族のHP確認して、あぁこらあかん、と慌ててペア体制にしようと思いました。
でも既に展開させた後で (; ̄ー ̄A
しょうがないからとにかく精神コマンドで切り抜けよう、とそのまま突っ込ませ、応援として、マジドーラにはキングスカッシャーを、爆烈丸にはをメルヴェーユ付けるべく追いかけさせました。

ところがね。

爆烈丸もマジドーラも、応援が到着するより前に邪竜族を倒し、逆に応援に向かった方がそれぞれ近くにいた別の邪竜族からダメージ受けました。

……パッフィーとサルトビを、もう、うちのエースと認定してやる (;´д`)

ちなみにゼファーはイオニアの中に大事大事にしまってありました。
何故って、アデュー、敗北条件なんだもん。
前夜ドン・ハルマゲに落とされた記憶が生々しく、出す気になんなかったのよ (;´д`)
……ヘタレ騎士 (ToT)
(いや、これは戦略なんだ! アデューがヘタレなわけじゃないんだ!(T^T))

さて、敵は邪竜族だけでなく、「ついにマグナムエースを見付けたぞ!」と空気を読まずに突っ込んできたゴールド三兄弟もいます。

KYっぷりに感嘆するよ (;´д`)

ゴールド三兄弟のHPは、最初の登場の時と変わっていないようなので助かりました。
二人は1万代で、一人だけ3.5万程。
16話にはHP5万以上の強敵が四体もいたし、17話じゃ20万でしたからね。それらに比べて可愛いもんです。
舐めてかかりました。
舐めてOKでした (^o^)v

でもマグナムエースにはずっこけさせられますね~。
試合とか選手とか。大真面目だから笑っちゃうのよね ( ̄▽ ̄;)

そりゃね、マグナムが、アイアンリーガーを兵器に利用されることを阻止しようとしているのはわかるよ。
でも実際に邪竜族が攻めてきて命をかけた戦いが行われてたっていうのに、いいのかそれで。

……いいんです。ええ、マグナムにはゴールド三兄弟としか戦わせなかったですから!
私ったら、何て気の配りようかしら ( ̄∇ ̄*)ゞ
がしかし、マッハウインディにはがんがん敵を倒させてますけどね(笑)

そして、DC細胞に侵されたまま元に戻ることなく三兄弟が撤退します。

あー。
ゴールド三兄弟も、必ず正気に戻ると信じているマグナムエースとマッハウインディがいてくれているのよね。
またしても先行き不安なんですけど、ガルデンの処遇 (;´д`)

もっともそんなもん気にしている場合じゃないです。
だってガルデンが攻めてきたんだもん♪(*´∇`*)♪←嬉しいらしい ( ̄▽ ̄;)

ゴールド三兄弟が撤退した後、取り敢えず脅威は去ったので休憩しよう、と、一旦全員イオニアに格納されてしまいます。
そしてその後、またしても邪竜族がボトボトと降ってきます。
そしてこれまたKYなガルデン様が御出座しになり、邪竜族の一体をグッサリと刺し貫きます。
その後イドロに何かやらせて、
「最強の力を手に入れたぞ!」
って大喜びします。

クリア条件が変わりまして、ガルデンの撃墜になりました。
ムフフ。またガルデンを倒さなきゃいけないのね~ (*´∇`*) ←喜んでいる ( ̄▽ ̄;)

そのシュテルのHP、13万。
あらまぁ。イドロったら、頑張って改造したのね~ ( ̄▽ ̄;)

で。
城付近の邪竜族はラムネスとダ・サイダーに任せることにしました。
この二人、意外と息が合っているようで、さくさくっと邪竜族を倒していってくれます。
と言うか。
私。
ようやく悩まずに精神コマンドを使いこなせるようになりましたよ!(T^T)
(アイテムも、誰に何を持たせた方がいいかわかってきましたしね!
……って、18話まで進んでいて、今更何を言っているのやら ┐('~`;)┌)

ちなみに精神コマンド“脱力”。
ブライガーが持っていますが、「お町がお色気でせまるんだろか? そんなもん効くのか?」と思っていました。
ダ・サイダーのも、「きっと下手なダジャレでも言うんだろうなぁ。確かに気が抜けるけど、戦闘での効力なんか期待出来ないよなぁ」と思っていました。

とんでもない (;゜∇゜)
効くじゃないですか脱力!
使えるじゃないですかダ・サイダー!\(◎o◎)/

ごめんダ・サイダー。あんたを舐めてたよ私。
ダ・サイダーの脱力、タマQの信頼、ラムネスの熱血。最高のコンビだよあんたら!
……でもやっぱり、ダ・サイダーの「俺様の美貌」がウザいよぉ (´Д`)

さて他の対邪竜族は、ガンバルガー、リボルガー、Gガンダム、メルヴェーユ等任せて、ガルデンの周囲にリュー使いを展開させます。

リュー使い向けの特別台詞が用意されていました。
まぁその辺のことは、別枠で熱く語らせてもらいますね (´▽`;)ゞ

ガルデンが困った奴なのは、突破を使ってくれることです。
せっかく周りを囲っても、次のターンで輪の中から抜けてっちゃうんだもん (;´д`) しかもダメージを与えてくれて。

でも精神コマンドを使いこなした私は、前回とは違います。
ガルデンの気力を下げ、更に味方の回避率を上げておいたら、だーれもガルデンの攻撃を食らわないんですよ。
ダークナイト・シュテルがどんなにHP高くて丈夫でも、攻撃が当たらないならただの木偶の坊です。
……あぁガルデンが不憫だ (*ToT)

ただし。
誰も攻撃食らわないはずが、回避関係に強くないゼファーだけは、攻撃を受けていました。

……アデューったら、そんなとこでガルデンに気を遣わなくていいのに (T_T)

まぁそんなわけで、城の近くで邪竜族を相手にしていたキングスカッシャーとクイーンサイダロンまでやってきて、みんなでじりじりと押し寄せ、袋叩きにしました。
トドメは、きっちり応援と祝福をかけてもらったアデューで打ちましたよ (^o^)v

そしたらガルデンは、アデューを目の敵にして更なる攻撃をしてきました ((((;゜Д゜)))
すると、何故か主役の座をラムネスとダ・サイダーが取り合います。

……むうぅ (`ロ´;)
ここはリュー使いらの出番じゃないのか?

そりゃアデューは、既にパフリシア城奪還時に目立ってましたが。
でもそれはそれ。やっぱ敵がガルデンの時には、リュー使いらがその前に立ち塞がって欲しいですね~。

しかしクラスチェンジ出来ないアデューたちは、ガルデンとサシでやり合って無事で済むわきゃないのです。
やられるわけにはいかないので、守護騎士集めが終わって充分力を付けているラムネスとダ・サイダーに助けてもらうが肝要ですね d(⌒ー⌒)

怒るガルデンを「病み上がりの身体で無理は禁物」とイドロがいさめ、ガルデンは去っていきます。
……病み上がりって言うと、身体が弱いみたいに聞こえるのだけど ( ̄▽ ̄;)

ま、それでその話は無事終了。
なんだかこのあとは、地球の子供たちは(大人もか)地球へ帰っていくようです。
静かになりますね(笑)

この時点でのレベルは以下の通り。

42 ゼファー アックスボンバー マグナムエース(初)
41 マジドーラ
40 ライガー バウルス 爆烈丸 キングスカッシャー クイーンサイダロン マッハウィンディ シグザール
39 ガンバルガー Gガンダム メルヴェーユ
38 ブライガー
37 ライジンオー リボルガー デリンガー
36 ダイアナンA イオニア
32 マジンガーZ
30 ゴウザウラー
26 マグナザウラー
25 ゲッター1
23 ゲッター23
20 ボスロボット

ゼファーがトップに。
精神コマンドの効力って、スゴいなぁ (*´∇`*)





腹立つなぁもう

...2013/04/12 02:29...

眠気を抑えて後書きを書いたのに、アップ時に飛んだ。
FC2につながらない。
書いた文章が全部消えた。

……初めてのことじゃないのよね。
そういう危険があるって、知ってました。
でも、「もしかしてやばいかも」と気が付いてコピーしようとした時には既に遅く。

あーあ。
もう寝る(--)





スパロボNEO 17話

...2013/04/09 22:08...

17話です。ネタバレ含みます。

いやぁ、この話は大変でした。攻略するのがね (; ̄ー ̄A
でも笑った。マグナムエースとダ・サイダーに笑いました。

まずマグナムエースですよ。
どっから現れた? 何故こんなところにいる? とビックリです。
そして早速、相変わらずのマイペースさで弁論を振るってくれました ( ̄▽ ̄;)

「時に……真実を知る事は、つらい現実を受け入れる事になる……
しかし……前へと進むためには過ちを乗り越えて踏み出さねばならない」

いいねいいねぇ (*≧∀≦*)

私は韋駄天なマッハウィンディも好きですけど、追随を許さない熱血ワンマンなマグナムエースがもっと好きですね!
意味深過ぎて意味不明で謎めいてしまうという(笑)
信じる心の強さはピカ一じゃないですか?
いやもうホント、マグナムエース出てきて舞い上がりました。
(放送見ていた当時はトップジョイがお気に入りだったんですけど、スパロボには出てないんだもんな~)

でも舞い上がってる場合じゃなくて、異次元にさっさと行けと追い払われてしまいます ( ̄▽ ̄;)

エルンスト機関とマグナムエースにエルドギアの守りを任せ、たちまちイオニアは異次元世界へと突入。
そこに現れるドン・ハルマゲの手下とダ・サイダー。

ダ・サイダーの目が死んでます!
お約束の洗脳モードですね。

最初のクリア条件は、ダ・サイダーのクイーンサイダロンをぶっ倒すことです。

シャルが操られていた時はHPを30%以下にすることでしたが、クイーンサイダロンはぶっ壊していいらしいです。
その差は何?
とぶちぶち言っていたら、息子が「メルヴェーユのパイロット席はきっと脆くて壊したら生命が危ないんだよ」と。
つまりクイーンサイダロンは丈夫、もしくは中身(ダ・サイダー)が丈夫で、どんなにクイーンサイダロンがボロボロになっても死なない、でOK? ( ̄▽ ̄;)

まぁしかし、ダ・サイダーを助けよう、ってきっかけ・根拠は充分ですね。
元々勇者の子孫でドン・ハルマゲに記憶を奪われていた。しかもレスカを助けようとして今のような状況になっている。
サルトビが、要心深さを発揮して意を唱えましたが、一応説得出来る状況。

……えーと。
これ、ガルデンの場合はどうなっちゃうの?
誰がどう見てもガルデンてば身勝手な迷惑野郎で、助けよう、って話の展開になりそうもないんじゃない?
勇者の家系じゃないしさ。元々どんな奴なのかって、誰も知らないしさ。

うーん。先行き不安 ( ̄▽ ̄;)
(原作以上の展開は望めないだろうから、ムリクリ感は原作同様なんだろうけど(^^;;;)

で。
ダ・サイダーを倒すのは割と楽でした。
ボス級の敵が、クイーンサイダロンしかいなかったからね~。
HPを0にしてもしぶとく向かってくるんですけれど、イベントが発生してラムネスがやっつけてくれますし。

で、ダ・サイダーが目覚めたらクリア条件が変わりました。ゴブーリキを倒さなきゃなりません。
せっかく復活を阻止出来そうだったのに、ドン・ハルマゲの方が一枚も二枚も上手でした (;´д`)

そしてそっからエンドレス (;>_<;)

手下を倒すと、倒した分だけ涌いて出てくるんですよ! (;´д`)
多分、最低数が決まっていて、その数より減ると新たに出てくるようになっているのね。
なのにサルトビとパッフィーが調子良く倒してっちゃうもんだから、増殖が止まらない ( ̄▽ ̄;)

爆烈丸とマジドーラが特攻隊になっていました(笑)
だってクリア条件が変わった時に参戦数減らされて、いくつかのロポットが勝手にイオニアに仕舞われちゃったんだもん。

まぁ残ったやつらだけで取り敢えずいいかぁ。爆烈丸とマジドーラは身軽に回避してくれるしねぇ。
湧いて出てくる敵さんどんどん叩いていれば経験値稼ぎになるし♪

なんて思ってたら、二人共クリティカルもばんばん出してくれて、本当にどんどん倒してくれて、マジドーラは回復も出来るし、すごく使い勝手が良くてね。
やめられない止まらない(笑)
が。
少しするとゴブーリキが、バリアを張ってくれて、まるっきり攻撃を受け付けなくなるんです。
そして湧いて出てくる敵を止める方法がわからない。

ゴブーリキには傷一つ付けられないし、手下は無限増殖するし。
これ、どうやったら攻略出来るの?
頼むからもう勘弁して~ ゜゜(´O`)°゜

と、流石に参って、初めてネットで攻略方法を調べてしまいましたよ (><;

17話、疲れますよ。
経験値稼ぎが出来る、なんて喜んでる場合じゃないです(^^;
そしてその疲れを増やすのがこいつの台詞。

「俺様の頭脳と美貌にかけてぶっ倒してやる」

何だろう? 何故なんだろう? すごーくダ・サイダーにムカつくんですけど (ーー;)
イベントでのダ・サイダーの阿呆なダジャレには笑ったんですが、動かすたびに「俺様の頭脳と美貌」と言うのがうざくてたまりません。

更にどっと疲れたというかショックだったことが。
しばらくしてから勝手に仕舞われていたゼファーを出したんですけど。
ゴブーリキに。
落とされた (><)
サルトビとパッフィーがもちこたえているというのに。
アデューが倒された!Σ( ̄ロ ̄lll)
ショックで寝込みたい程でした (ToT)

あー、キツかった。

手下を減らし続けたら、バリアを壊すイベントに進み、どうにかゴブーリキをやっつけることに成功しましたけど、ホンッと疲れた (・_・;
ふぅ ( ̄0 ̄;

さて、この時点でのレベルです。

41 アックスボンバー
40 バウルス
39 ライガー マジドーラ 爆烈丸 キングスカッシャー シグザール
38 ガンバルガー ゼファー クイーンサイダロン(初) メルヴェーユ
37 マッハウィンディ Gガンダム
36 ブライガー イオニア
35 リボルガー
34 ライジンオー ダイアナンA
32 デリンガー
30 ゴウザウラー マジンガーZ
26 マグナザウラー
25 ゲッター1
23 ゲッター23
20 ボスロボット

ゼファーが、ゼファーが……(>_<)

今に見てろよサルトビ!ι(`ロ´)ノ
(サルトビの使い勝手を知ってライバル視 (^_^ゞ)

ちなみに改造ですが。

イオニア
防御10 回避10

ゼファー
EN10

この二体しか改造していないんです (; ̄ー ̄A
ただし、改造した覚えがないのに、ブライガーとデリンガーとクイーンサイダロンは全部1ずつ改造ゲージが上がってます。
サービス?

それから資金。
1,826,500

もっと幸運使って稼がなきゃな~。





スパロボNEO 16話

...2013/04/06 19:02...

今回は16話の感想ですが、前回と違いリューにこだわってなく軽めです。あ、16話自体のネタバレはあります。

最初の敵は、ドン・ハルマゲの手下とドル・ガイストの手下です。
イドロが造った氷の壁(こんなところで(^^;))を壊す為に、ラムネスの最後の守護騎士を目覚めさせようと柱に向かって行くその道にドン・ハルマゲの手下。
そしてそれを相手にしていると、背後からドル・ガイストが出てきます。でもドル・ガイストの手勢は3体だったかな? 少ないんですよ。
背後からの奇襲があるかも、と、段を上がれないと思っていた(後半になって移動を試みたら上がれたf(^^;)イオニアのお守りの為にライガーとゴッドガンダムとサルトビを残してたんですが、そんなにいらなかった。
もっとも柱の破壊に行った連中(左にアデュー、パッフィー、イズミ、ラムネス、右に主人公、ラムネのとこの姉妹、マッハウィンディ)も、かなり楽勝でしたけど。

あ、ドル・ガイストの手下の方には、最初、戦う気なんか無いだろなぁと思いながらカッツェを出していたんですが、育ててないので(だから育てようかと思ったのだけど)あっという間に落とされました ( ̄▽ ̄;)
兄ちゃん出てこないとやる気になんないなー (ーー;)
FEなら一人やられたら即リセットですが、スパロボはその話には出てこなくても、次の話で復活するから、落とされても気になりません。
きっとカッツェは、戦場の外へ離脱し、のんびり観戦していたことでしょう ( ̄▽ ̄;)

柱を壊し、守護騎士復活。すると氷の壁を壊してくれて、そこでクリア条件が変わります。
イドロの精神支配を受けているシャルのHPを30%以下に下げること。

私ね、シャルを弱めたらそれでその話は終わると思ったんですよ。
敵はダ・サイダーとレスカ、それとドル・ガイスト。
シャルは放置して他の敵を全部落として経験値稼ぐぜい!(⌒∇⌒)ノ

そしたらイドロもドル・ガイストも手勢を増やしてくれて、リュウ・ドルクまで出てきてしまってあら大変。
HPは、ドル・ガイストが55,000、がリュウ・ドルクが57,000、レスカが70,000くらいで、ダ・サイダーが10万!
シャルの攻撃にも耐えなきゃいけないし、こりゃけっこう厳しいな~(ーー;)

なんて思ってたんですよ。

んじゃ、まずはレスカに消えてもらうか、と攻撃したら、イドロが慌てて撤退を命令してくれて消えてくれて、ほっ(;´д`)
敵ながらイドロさん、情けなくて泣ける。
(イドロとレスカが敗走したタイミングは実はうろ覚えなんですけど(^^;もしかしたら、氷の壁の消滅直後だったかも)

シャルは完全放置(狙われたら回避アップとか叩かれたら回復とか、味方のケアだけ)。
ダ・サイダーはゼファーとマジドーラとキングスカッシャーとシグザールとマッハウィンディでたこなぐり。バウルスとアックスボンバーはもちろん回復役(シャルからの攻撃にも対処)。
サルトビは中途半端なところにいて、ダ・サイダーの方へ行くかリュウ・ドルクの方へ行くか迷って右往左往(--; そしたらドル・ガイストの手下の中へ単騎でつっこんで行く羽目に(--; これはちょっと焦りました。

やばかったのはドル・ガイストとリュウ・ドルクに攻められたイオニアの方。
イオニアは防御と回避を最大まで改造してあるので、案外大丈夫なんですが護衛役が(^^;
(イオニアは、改造したのが初期の頃なのでそのことを忘れていて、やられてしまいそうだとかなり焦った(笑))
Gガンダム、ライガー、ガンバルガー、ライジンオー、ブライガー、リボルガーをとっかえひっかえ出して応戦(--;;; 回復も精神コマンドとアイテムだけでは不足して、ずっとお蔵入り状態だった(トップとレベル差が10以上もあった)ダイアナンAも引っ張り出しました。

ちなみに今回、ゼファーとマジドーラの合体技を初めて使ってみたんですが、強いですね!
マジドーラの側で使っても、突っ込んで行くのがゼファーってのが笑ってしまいましたけど(^^;
それでようやく、合体ってこういうものなのか~、じゃあリボルガーを出す時はガンバルガーとセットで出した方がいいのか、と気付いたんですが、その時にはガンバルガーがHPもENも無くなってイオニアへ収納後。リボルガーだけだとあんまり役に立たない(^^;

まぁそれでも、最初に落ちたデリンガー以外は一応無事の状態で、ダ・サイダーもドル・ガイストもリュウ・ドルクも成敗(^^)v
よぉっし、これでシャルのHP削って終わりだぁ(^o^)
と思って叩いていき、シャルのイベントになり、そしたらその後クリア条件が変わりました。

敵を全滅させろ、と。

……とっくに全滅させてますが?(^^;;;

「もう敵はいないみたい」
と、ライジンオーだかゴウザウラーだかの小学生がのたまい、たちまちその話は終了となりましたよ(笑)
うーん、シャルの攻撃に耐えつつ5時間近くも粘ったのはなんだったのか(^^;

追記
この時点での各機レベル
38 バウルス アックスボンバー(回復しまくりで断トツレベル)
37 ゼファー
36 ガンバルガー ライガー マジドーラ キングスカッシャー シグザール ブライガー
35 爆烈丸 マッハウインディ
34 メルヴェーユ(初)
33 ライジンオー リボルガー Gガンダム
32 イオニア(この話の中で5くらい上がった)
31 デリンガー
30 ゴウザウラー マジンガーZ
26 マグナザウラー ダイアナンA(この話の中で5くらい上がった)
25 ゲッター1
23 ゲッター2 ゲッター3
20 ボスボロット






夢の中です(笑)

...2013/04/04 20:08...

昨日は4つも日記を書いてしまいました。
文章を書く時間的余裕と、そして精神的余裕があるって、素晴らしいことですね♪

ま、今の内です。

今ね、仕事がなくてすごく暇なんですよ。
でも暇を喜んじゃいけません。暇だとだれるんですよ。

隣席のアホウがだれて居眠りこいて、うちの会社を使ってくれている協力会社がその上の協力会社に注意を受けました。
そのアホウがうちの会社の下請けから来てるってことを注意を受けてから知って、おいおいおい(ーー;)と。
聞いてないよ部長。うちの会社もたいがいだよなぁ (;´д`)

下手すりゃ全員撤退の憂き目に合います。
要注意です。

そして今が暇ってのは、設計の上位工程が遅れているわけで、その遅れは下位工程に響きます。
だって、お尻(リリース日)は決まっているんですから。それは遅らせられないんですから。
夏頃にまた、禿げてしまうとボヤくことになるでしょう。
難儀な仕事だよなぁまったく ( ´△`)

そして私。
私もアホウですので (´▽`;)ゞ
いやぁ、何回落ちかけた(居眠りしそうになった)か (; ̄ー ̄A

あと、眠っていないけれど意識跳んでますしね。
ええ、妄想の世界へね。
本当は、暇とは言っても準備は必要で、現行のシステムを理解しなきゃいけないんですよ。
なのに資料を目の前に置いても、目は文字をたどれない (;´д`)
ばれていないだけで、寝ているのと何も変わらないです。

……だってね。

雪の中、アデューとサルトビが雪合戦を始めて、パッフィーを巻き込んで、ガルデンも巻き込んで、でもガルデンは怒って魔法使って大量の雪の塊をアデューに食らわせたりしてひどいんですよ。
アデューが仕返しをして、ガルデンがアデューを追いかけ回して、もういい加減にしろってもんです。

はぁ~ (*´∇`*) ←妄想中

かと思えば。
あと3ヶ月もしたら三周年なので、あれを書こうと思っていて、それぞれのおバカな台詞を考えていたら楽しくてもう。
ガルデンとライエルとタイラーと弥勒の夢の共演なもので ( ̄∇ ̄*)ゞ

うはは (*´∇`*) ←妄想中


ああ。
長期休暇が欲しい。
いや、勤務時間を6時間にして欲しいな。
そしたら勤務時間中に妄想したりしないから。……多分 (; ̄ー ̄A





ディアガーとガルデン(どっちも可愛いっス(//▽//) )

...2013/04/03 22:29...

『探検ドリランド ミコト篇』の最終回の2つ前の話を見ていた時のことですけどね。

同じ部屋でパソコンを見ていた高一の息子と小六の娘(4月になったので今は高二と中一です)が、ちらっとドリランドを見て、こんな会話をしていました。
(ちなみに、ディアガーvsミコトのシーンで、ディアガーが「お前も復讐したいんだ。お前も俺と同じだ!」と責めているところでした)


 息子 「うわー、こいつ、厨二くさい」
 娘  「仕方ないよ。ライバルだもん」
 息子 「そっかぁ……」
 娘  「(ふと思い出したように)そうか、だからガルデンも……」



おいこらお前ら(--;

厨二言うな厨二って(TT)

いや、確かにそうだけどさ。

……そうだよその通りだよ、母はなぁ、白銀長髪のちょっと目付きの悪いイケメンな厨二のにいちゃんが好きなんだよぉ~!(ToT)
悪いかくぉらぁ~(;´Д⊂)

マジに泣けます(--;



でもねぇ、ディアガーには理由があるのよ!

ちょっとティアガーについて語る。
ネタバレもあるんで、これからドリランド見よう、って人はちょっと遠慮してね(--;

あのね、ディアガーは不良なんですよ。
親に愛されずにグレただけなの。
ところがたまたま巨大な力を持っているもんだから、不良の親玉に目をかけられてミコトの邪魔をするようなことになっちゃったの。

理念とか信念とか、ディアガーには無いですもん。
ただ世の中を壊したいだけ。
もしもイソウェルの力を持って無かったなら、単なる不良でしょ?

不良と言えばウォーレンスだけど、彼は今の自分を変えたいと思って旅に出て、ミコトに出会った。
そして自分の世界を変える努力をした。

ウォーレンスと比べたら、ディアガーは甘ちゃん。
ただ、母親に拒絶されたその絶望の深さは、ウォーレンスがグレてた原因は知らないので比べようがないけれど。
そもそも比べるものでもないだろうし。

でもやっぱりミコトなのよね。
ウォーレンスを変えたミコトは、ディアガーをも変えた。

ただ、一番のきっかけはボニーだったと思う。
ディアガーは、ボニーを死なせたくなかった。
自分の為に死んでしまったボニーに、罪の意識を感じていた。
でもそれをやすやすと認めるわけにはいかないのよ。だからミコトを責めた。
「お前も俺と同じだ!」
と。
それはもう、狂おしい程に、自分の行動を認めたくて、ボニーを死なせてしまったことを悔やみたくなくて。
本当は、苦しくて仕方なくて、ミコトが復讐心を認めさえすれば、それでディアガーは自分を正当化出来ると思っていて、でも実は心の奥底で、ボニーとミコトを認めていて。
だからこそミコトに敗れた時、ミコトになら力を貸していい、と思った。

いじけ坊やなんですよ、ディアガーって。
なまじ力があるもんだから、すんごい迷惑野郎なだけで。

まぁもっとも、力のある者は責任を持つべきって話もあるとは思いますけどね。
でもその力、持ちたくて持ったわけじゃないし。

……てなふうに、私は思うわけであります。
ええ、立派な厨二ですね(--;



じゃあ、ガルデンは?

ガルはねぇ(*^^*)

DQNですね(^^;;;

大言吐いて何もなしとげてないから……ホンット、厨二で(--)

やっぱり泣ける(ToT)ディアガーより泣ける。

……誰か何とかしてくれ。いや、だから、何とかしてやるんだってば~(T_T)





アニメ 『涼宮ハ○ヒの溜息』

...2013/04/03 21:29...

カラオケに行くと、OPの『ハレ晴レユカイ』を高い確率で選曲します。

気持ちが良いんですよね(^^)

で、歌った後、ついでにハルヒも見たくなります。



……ハルヒってさぁ、すっごい我が儘だよね(--;

現実に近くにいたら絶対にお近付きにはなりたくない人物です。
ま、ハルヒの方から、「つまんない人間!」と思われて終わり、もしくはまったく眼中に入らないと思うので、こちらから避ける必要もないと思いますけどね。

でも近付きたくないだけでなく、見てると腹が立ちます。
ええ、大抵DVDを見ている間、ハルヒのやらかすことに腹を立てます。
にも関わらず、何かやらかしてくれることが楽しくて、つい見たくなるという(--;
不思議な魅力がありますよね~、ハルヒ。



もう一ヶ月くらい前になるかなぁ、『-の溜息』を見たのは。
その話の最後の方で、ミクルがお酒を飲まされて伸びてしまうんですが、その時のハルヒの行動がまた困ったもので。

キョンが見るに見かね、ハルヒをひっぱたこうとするんですよ。
そりゃ怒りますよ。怒って当然ですよ。
ってか、しっかり叱るべきですよ。世の中あんたの思う通りになるわけじゃないんだ、って。我が儘もいい加減にしろ、って。

なのに邪魔が入り、キョンは叱り損ねる。
もしもそのままキョンがハルヒをひっぱたいたら、その後世界がどんなことになってしまうかわからない。
古泉が止める理由もわかります。

けどね~(--#)

わからせることも必要なんじゃないの?
じゃなきゃ、どんどんエスカレートしちゃうんじゃないの??

……エスカレートする前に、世界が終わっちゃう可能性も無きにしもあらず、ってのが、怖いとこですけどね(^o^;



とまぁ、『-の溜息』を見て、ハルヒにやっぱり腹が立ってしまったのでした(^^;
わかって見てるんだから、いいんだけどさ(^^;

ところで、DVDは『-の溜息』で終わりなんですかね?
wiki見ると、続きは出てなさげだな~。

ふーむ。
小説読もうかな。





すぱろぼNEO 第14話感想(ほぼリューナイトに関することだけ)

...2013/04/03 19:35...

この間、Wiiのゲームをやったと言いましたが、もちろんそれはスパロボNEOです。
やりかけのゲームは他にファイアーエムブレムもあるんですけどね。でも今はスパロボNEO以外は考えられない。
ガルデンに早く会いたいんだ~ (>_<)

しかしゲームをロードしようとしてビックリ。
セーブデータがむちゃくちゃ古い (・_・;
あ、いや、10年単位の古さじゃないですよ。Wiiが出てから(スパロボNEO も)そんなに年数たってないんだから。

これ↓が直近のデータのセーブ日。

14話:2011年10月16日
15話:2012年1月20日

で、今年の初プレイが3月29日。1年以上たってます ( ̄▽ ̄;)

思い出しましたが、14話をやった時も、15話をやった時も、前回からずいぶんたってるな~と思ったんでした。
それがまさか、1年以上も放置してしまうとは (; ̄ー ̄A

ところで、その14話って、ガルデンが出ているんですよね。
舞台がアースティアなだけでなく、リュー使いらが主役を張る話なんですよね。
これをプレイした後、感想を書きかけて、その感想も放置していました。
その感想が、スマホのメモ帳に残っていましてね (^_^;)
せっかくだから載せます。

あ、一つ注意を。
この日記はスパロボゲーマー向けではありません。リューナイトに偏ってます。ネタバレも含みます。
では行きます。




いやぁ~、久々にゲームしましたね。スパロボNEOですよ。
第14話なんですが、テレビの第18話とかぶる話です。パフリシア王宮を、ガルデンとイドロが占拠しちゃってるのを、アデューたちが取り返す話ですね。

これ、実は、またガルデンの情けないとこを見なきゃなんないんで、なかなかやる気にならなかったんですよね(--;
でもガルデンを見たいし。クリアしなきゃ先に進まないし。……エラそーなガルデンをメタクソにやっつけるのも、実は嫌いじゃない(フッ( ̄∀ ̄))

第14話は、ガルデンの出番が多いのが嬉しいですね! しかもね、声が無いんですよ。

普通なら、声が出ないのは不満なとこです。
でも私、キャラクターの真似をしてセリフを読むのがけっこう好きなんです(笑)
テレビ画面見ながら、声のないとこのセリフは全部なりきりで読みました(^^)v
これ、カラオケくらいストレス発散になりますよ(笑)

真似しやすいのは、パッフィーとイズミとガルデン。もっとも声質が違うので、全然別人なんですが(^^;でもなりきり(笑)
ガルデンは、「私」の言い方が特徴的なんですよね。それはちょっと難しい。あと、「ライダースソォード」みたいな叫ぶようなセリフは、さすがに恥ずかしいので、飛ばします(^^;
イドロとサルトビは、セリフによって似たり似なかったり。
難しいのはアデュー。たまに上手くいくんですが、だいたいは誰だかわからなくなります(^^;

あ、もちろん、似ていると思っているのは“当社比”の自己満足ですよ(^^;;;
子供には、「お母さん、上手いね」と言われてます(笑)(でも子供らはリューナイトに興味がないから、似ているかどうかは関係なし(^^;))

で、ストーリーの方ですが。
始まると、まずはリュー使い以外が外で陽動作戦です。
いきなりアイアンボーラーのアンプが出張っちゃうんですけど、私はアンプに興味がないので、お姫様同然に大事にして後方待機です(笑)
本当はしまっちゃいたいですけど、しまわれてくれないんですよね~。敗北条件ですから(--;

参戦出来るのは6機。リュー使いがいれば、当然リュー使い優先なんですけど、みんないないので、好み優先で。

1機目。リューナイトの世界なのにアデューを差し置いて勇者と呼ばれることに腹を立てつつ、でも勇者らしく強くなって欲しいラムネスのキングスカシャン(って呼んでます(笑))
2機目。主人公の。これも、主人公なんだからやっぱ強くなってくんないとねー、ってことでレベル上げの為。
3機目。使い勝手のいいアックスボンバーは外せない。
4機目。小さくてひょいっとスペースに入りこめ、攻撃範囲の広いマッハウィンディーはお気に入り。
5機目。でんっと空に鎮座(表現おかしい(^^;))しているから引っ込めようがないイオニア。




まともな文章になっているのはこれだけ。
もうあまり覚えていないんですが、最初の方って、リュー使いらはパフリシア城内にいて、参戦出来ないんですよ。
それで上の5機(6機? 1機どこいった?)を出したみたいです。

さてそれで、城内では、パッフィーが号泣しアデューが抱き締めるあの有名なイベントが発生します。



もう誰も信じないなんて、そんな悲しいこと言うなよ。
パッフィーは俺が守るから……俺が守ってみせるから!


ですね!
まんまこの台詞を言ってました!
(上の通りメモを取ってありました)

でも。
ここが、ね。

覚えていないながらも腹の立ったところってのは覚えているもんです。

そう、文句を言わずにいられない (ーー;)

パッフィーの台詞が唐突なんですよね。
確か、婚約者ウィンディはただ殺されただけ。
ウィンディが裏切った(かのように見える)イベントがないんです。
にも関わらずパッフィーは、「もう誰も信じられない!」とのたまうのですよ。

ここのガッカリ具合はハンパなかったよな……(´;ω;`)

全部詰め込むわけにゃいかないのはわかるけど、でもウィンディの件が無かったら、パッフィーの言葉がイミフでしょ?
「もう誰も信じられない」って、いったい、信じていた誰に裏切られたから出る台詞よ?
シーンを付ければ済むって問題じゃないでしょ!?

という怒りを持ちつつ、進めていると、あれよあれよと言う間にアデューとパッフィーの合体技が出来てしまったような。
これもまた、ひどいハショリよう ( ノД`)…

そんなショック状態(怒り状態)で、出てきたガルデンをボコりました (; ̄ー ̄A
なんか、メモの感じだと、サルトビに活躍させたみたいです。
多分、仇だ仇だと騒がしかったから、よしやらせてやろう、と思ったんでしょうね。


サルトビのHPが5000に戻っていて、「は?」
「下手やっちまった!」って言っていたはずなんだけどなぁ


なんてメモってました。

で、最終的に、下のようなレベルで終わったらしいです。


キングスカッシャー33
マジドーラ 爆烈丸 32
ガンバルガー アックスボンバー号 シグザール31
ライジンオー マジンガーZ30
ゼファー イズミ マッハウィンディ29


アデューを活躍させられず、ラムネスが一番強くなって、コンチクショーって怒った覚えが (; ̄ー ̄A
つーかいちいちゲームに怒る私ってば、のめりこみ過ぎかと (; ̄ー ̄A

まぁそんなふうに、好きです、スパロボNEO (//∇//)
本当ですよん (*´∇`*)

でもね。

15話の内容は、さっぱり覚えていないんだな~ははは…… ( ̄▽ ̄;) ←乾いた笑い(笑)

……近い内に16話の感想も書く予定。





こっちもようやく終わった

...2013/04/03 00:54...

のりお様への誕生日お返しリクの話がようやく終わりました。
もう1ヶ月も前に、ほぼ終わった、とか言っていたと思いますが、満足いかなくて、ずるずるだらだらと修正加筆をしていました。
そして修正の終わったものからのりお様にメールでリンクを送っていました。
でも6、7ページと8~10ページの間に2週間も空いてしまって(--;
そもそものりお様の誕生日は11月だったというのに、もう4ヶ月以上も過ぎてしまっていて(--;;;
本当にお待たせしてしまって申し訳なかったです。



今回のは大変でした。
主要キャラ全員と、それから何人か出そう、と決めて、その思い付きは楽しかったのですが、実際に書いてみたら例のこだわりのせいで余計な説明をしなきゃいけなかったりして。

遊園地のアトラクション描写も大変でした。リューたちの必殺技にかけた名前にしていて、だからその技名に合うアトラクションにしなきゃいけなくて。

そしてまたお化け屋敷。
本気で怖いお化け屋敷を作ろうとして、でもちゃんと本物のお化けではなくただのお化け屋敷として現実的なものにしようとして、何度も修正。

そして一番大変だったのが、サルトビとイオリ。

私、ガルデンが好きなわけですよ。
私が考えるガルデンて、頭がいいんだけど抜けてるとこがあって、正義感もあるんだけどずるがしこいところもある。
そんなガルデンに対し、こいつばっかでぇ、と思いつつ、すげぇ極悪!と思いつつ、情けない奴だなぁ、とかも思いつつ、でも全部好きなんですよ。

だけどサルトビとイオリに対して、そこまでの思いこみも思い入れもないんですよね。

だから難しかった。
すっごい難しかった。
サルトビの行動として、これでいいのか、と、ものすごく考えてしまいました。

まぁでも、どうにかなったかなぁと、思っています。
どんなふうにどうにかなったかは……。
ま、その内にお目にかけます(^^;



大変でしたが、いい経験させてもらいました!
のりお様、ありがとうございました m(_ _)m





Ω

...2013/04/02 19:27...

最後の3週、作画が頑張ってたね~。
絵も綺麗だけどそれより動きが良いのがポイント。でもって一番頑張って表現していたのは、迫力じゃないですかね!

……最終回に至って、それしか言えない ( ̄▽ ̄;)



実はちょっと、消化不良になってしまいました。

闇の神って何なの?
アテナって何なの?

いやまぁ、アテナって何なのかって、昔っから謎だったのでね、そこは変わってないから今更Ωで言うことじゃないかもしれないけど。
でもそれは、神って何なの、についても同じか~ ( ̄▽ ̄;)

だけど“闇”はΩで初出なので、闇って何なの? は問いかけてもいいだろうか?
えーと、何で闇じゃいけないの?
闇が支配する世界ってどんなものなの?
暗いの? でもそれだと自然の摂理に合わないじゃん?
憎しみ合うの? 神がすげ変わると人間の精神構造も変わっちゃうの?

だいたいエデン's母上ってば、闇に何を求めてたの?
新しい世界には人間を住まわせる気だったの? エデンを人間の世界の王にする気だったの? 人間を地球から運ぶ気だったの?

メディアの考えてたことがわからん (ーー;)

で、コスモが戻れば地球は元通りになるの?
ガンバルガーみたいなことになっちゃうの?
どうなったか次週わかるわけ?

……とまぁ、疑問を残してくれてスッキリせずイマイチです。
ドリランドも闇の力が出てきて、魔王だか魔神だかよくわからんビザンテってのが出てましたが、あっちはギャグ入ってるし世界観が現実とかけ離れていてハナから理屈抜き。深く考えてみようと思わせないんですよね。
だけど作風の違いで、Ωの方は追究したくなってしまったのですよね~。

けどそこは抑えることにしましょう。

で。
最終回直前までにサプライズを用意してくれて飽きずに楽しませてくれました分、最終回は戦うだけになってしまい、ストーリー的には面白味がないのですよ。
“正義は勝つ”が基本なので、ハッピーエンド以外には有り得ないし。先の見えている話はちょっと辛い。

が。
見せ場はそのバトル。
いや、むしろバトルに集中する為に最終回直前までに展開を終らせたのかも。

そう、バトルが見せ場。
迫力あるタッチ。それこそがΩ最終回の醍醐味。
取りも直さず、蘇ったあの男でも、男顔負けなユナでも、王子様エデンでもなく、光牙こそが主役であること!!
よくぞ戦いきった光牙!

……ま、そんなとこです。




以下呟き。

むー。
アテナってギリシャ神話じゃ戦の女神じゃなかったかねぇ。
今回のアテナ、無力過ぎかと。
守られる一方だなんて (;´д`)
沙織って、もっと勇ましくなかったか?

でねでね。
それよりもっと言いたいことがあるのよ。
これは多分、放送局によって違うんじゃないかと思うけどね。
あと再放送とかDVDで見たら関係ないんだけどね。

つまり終わった直後に流れた別番組の予告が問題。
すごい問題。大問題。

おいこら豆しば銀魂!

自重しろ!(*`Д´)ノ!!!

Ωが終わった直後に画面に豆しば銀がど~ん ((((;゜Д゜)))

笑えばいいのか?
よくやった光牙!聖闘士たちお疲れ様!地球は救われた!
って感動的余韻、ぶち壊しだよ…… ( ノД`)





『探検ドリランド ミコト篇』 総論(ネタバレなし)

...2013/04/01 13:59...

終わりましたね~。見事な大団円。
いやいやいや、旅のハンターたちよ、お疲れ様でした。
最後まであのドリランドらしく笑いもとってくれて、ミコトは凛々しくかっこよく、感動も添えて、そして“旅は続く”で、良かったです。面白かったです。

ストーリーの大枠は、いわゆる普通のファンタジー(冒険者がいて、旅の途中で仲間を得て、仲間も共に強くなって、仲間の為、世界の為に巨悪と戦う)ですが、三頭身キャラが可愛くて、滅多に怪我をすることのない丈夫さで安心出来、ギャグ込みで楽しく、展開でもたつくとこはなかったし、必要十分に語られていたし、躍動感があり勇気凛々で、本当に面白かったです。
途中で起きた悲しい出来事も、悲しんでいることは十分に伝えつつ、悲壮感なとこが無くて良かった。今の私の心情的に、くよくよ悩むところを見せずに進んでいくミコトはとっても素敵でした。

後味の悪さも無く、さっぱりきっぱり終わって、このあと各キャラがどうなったかは視聴者の想像にお任せ。
あのキャラが死んだのかどうかも、想像にお任せです。解釈は見ていた人それぞれでしょうね。
私は生きていると思いますが、彼は死んでも悔いはなかったと思うし、生きているなら彼の仲間と共に歩んで行くだろうと思います。

大感動は無いけれど、軽く楽しむには良い番組でした。


……で。
ディアガーについて、別個で語りたいと思います (´▽`;)ゞ










CALENDER
03 ⇔ 2013/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール
アニメ大好きな二児の母です。ファンタジーやSF、ロボットアニメが好物(^^)
何年ぶりかにオタクに返り咲き……むしろ今の方がオタク度濃し!(^^;
子供もオタクで危ない……もとい、楽しい一家です( ̄∀ ̄)

初めての方は、一番上の『取り扱い説明書』をご一読くださいm(_ _)m

月岡春実(つきみ)

Author:月岡春実(つきみ)
・当ブログのURL
http://runeknight.blog134.fc2.com/
・メールはこちらへ
メールフォーム

最近テレビアニメは見ていません。『ファイナル ファンタジー』にハマり中。FFBE、DFFOO、FFピクトロジカ、メビウスFF(全部スマホゲーム)。15とディシディアNTはソフトだけ持ってます(;゜∀゜) 一番好きなのはFF4。セシルに再燃焼。ジ・アフター(小説)でカインを見直したりも。
別サイトで『覇王大系リューナイト』の二次創作小説を書いています。滞ってますがまだ書く気はあります。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR