無料ウィキ
いい歳してアニメに返り咲いてしまい、昔はなかった“萌え”る思いにワクドキ(≧▽≦)

もう幾つ寝ると……クリスマス (*´∀`)

...2013/11/20 19:42...

うおー。何日ぶりだろ? 職場で正面玄関から外に出るの?(;゜∀゜)

そんな感動を覚えつつ、久々に早帰りのつきみです。

早いと言ったって、もう19時過ぎですけどね。
今の職場の定時は17時半なので、1時間半経過しています。
でもここしばらく、23時頃に職場を出ていたので、それに比べた早い早い (´∀`)

なにしろ息子から、「米が無い」というHelpCallがあったので、帰ってやらないとね~。
(と、リーダーにも説明してソソクサと脱出(笑))

ちなみにこのビルは、20時を過ぎると正面玄関を締めてしまいます。
裏から出ないといけないの (^_^;)
別に、裏と言っても広いし灯りもあるので、何にも問題ないです。

ですが今日は正面から出られて良かった!
朝は置いてなかったので、今日から出されたのだと思うのですが、玄関部分にクリスマスツリーが飾ってあったんですよ!

なんかいいですよね~。クリスマスツリー (ノ´∀`*)
ま、クリスマスが来ても、特に良いことなんて何にも無いですけどね(笑)

20131120194249b9a.jpg


それにしても。

……あぁ、年の瀬が迫ってくるなぁ。

スポンサーサイト




うわ~ん(;つД`)

...2013/11/16 00:39...

今日も残業です。
自分の担当分は頑張って進めないとね(^^)d

でもちょっと頑張り過ぎた。
終電の一本手前の時間になった。
まぁでも電車はあと二本あるわけで充分帰れる(*´∀`)



てな時に起きるんだよ人身事故!Σ( ̄□ ̄;)



今更他の電鉄への振り替えは有り得ない。
終電は終わっている。

現在救出活動中らしい。
再開予定は1時10分。既に30分待ってるんだけどな~。

う~、ハラ減っちまったよ(;´д`)






近況

...2013/11/14 00:14...

毎日残業でへたってます。

あ、土曜日はツーリング行ってきました。

エボルブは地味にミスティシンボル貯めてます。
なんかゼロスがキラッキラで美しい。

肩凝った……。
PC画面見すぎで目が痛い。

あ、瞬ちゃんグッドでした。
強大なコスモを惜しみなく出して敵をノックアウト。さっすが瞬!
ゲスな感じじゃない敵なのも良かったなぁ。まぁ、己れの力を過信しまくりでしたが。相手が悪かったのよね( ̄▽ ̄;)

兄さんもなかなかでした。
しかし兄さん出てきたら何故だか安心してしまい、うっかり次の週見損ねたという。
兄弟勢揃いのシーンが(>_<)

瞬見せ場回に次の予告を見て、「氷河カッコいい」と言いまくった。
氷河組は昴以外はクール揃い。
このグループが私的には一番美味しいのだけど、氷河の見せ場だから、はるともエデンもやられ役なんだろなぁ。

ゴールドはアテナを守る、と星矢が言っているのに紫龍はあっさり無視でオイオイと思ったけれど。
龍峰の“父さんと一緒に行きたいオーラ”を無視なんか出来るわけないよね~。うんうん(ノ´∀`*)

以上、電車通勤中のたわごとでした。

さー、駅から家までチャリだぞ~。
寒っ(;´д`)





タイバニ全25話

...2013/11/04 17:06...

連休に浮かれて、でも乗馬クラブ行った後タイバニの一気見をしたら、体力使いきって昨日一日寝込んでいたつきみです。

タイバニ、こちらも視聴終わりました(^^)v
「こちらも」と言うのは、リンクさせていただいている銀月様のとこでもちょっと前に「終わりました」と言ってらしたもので(^^;

さて、私が初めてタイバニの存在を知ったのは、一昨年のコミケでしたかね?
サンライズ系のブース3分の2以上を占めているのに驚き、軽く覗いてみたらおそらく半分以上がBLという事態に更に驚いたものでした。

その後劇場版を見て、その頃の私は密かにヒーローブームで、アイアンマンと比較してみたりして、純粋に心から笑えて楽しめる面白いストーリーだなぁと思いました。
同時に、これのどこからBLが生まれるのか?と不思議に思ったものでした。

そんなイメージから当たったタイバニ全25話でしたが、面白かったです。
虎徹さんがいいキャラしてますよね♪
タイバニの面白さは、虎徹さんの人柄から出来あがったヒーローたちの人間関係。
ただし、バーナビーの抱えている問題がなければ、ストーリーに劇的な山場は生まれないですが。
それらも設定がしっかりしてなきゃ出来ないもので、伏線の張り方もわかりやすくて、見ていて安心出来るところと、ぐいぐい引っ張っていくところがあり、ドラマとして本当に面白かったです。

ちなみに、あれだけ同人誌の大半をBLが占めるなら、少しくらい私も二人の関係に萌えを感じたりするのだろうか、と思ったのですが、やっぱりと言うか、なんともサッパリ(^^;
自分の腐属性の低さを再確認した感じです。

って言うか……。
バーナビーって、物っ凄く素直で真っすぐでお坊ちゃまですよね?
ありゃデレてるっていうより、なんだろ、父的ものへの甘えなんじゃないかと。

1クール目でのラスボス撃破により、目的を失って投げ遣りになるようなこともなく、背負いこんでガチガチに縛られていた重荷から解放されて、また縛られていた期間に失っていた無邪気さを取り戻し、本来のバーナビーになった、というだけでなく、失っていた期間に育たなかった心の成長のやり直しをしているような感じが。
つまり少年に戻った。

マーべリックは親代わりでも、お金や物など生活面での親であって、精神的な繋がりは薄かったんでしょうね。
いや、マーべリックが、両親を失ったバーナビーの心のケアをしていたのは間違いないと思うので、そこに精神的繋がりはあるんでしょうが、復讐を果たすことに特化していただろうし、おそらく焚きつけていただろうと思うし、安定した精神状態になるようにはしてこなかったんじゃないかなぁ。

対して虎徹さんの方は、バーナビーが拗ねて吐いた暴言につい手を上げてしまったけれど、親だって腹を立てますからねぇ。
まして自分は親代わりだ、なんて認識しているわけないだろうし。

余談ですが私、数年前に、約20歳年下の同僚から、「お母さんみたいに思っていた」と言われたことあるんですけど、どう考えたって仕事仲間は仕事仲間であって、親子なわけないんだし。

虎徹さん、ホントーに面倒見の良いおじさんで、よく頑張ってバーナビーのことを見ていたと思います。
自分の方の問題抱えつつ、それを言い出せず、不器用に取り繕いながら、相棒の心配をして、それで親代わりまで出来るわけないですよ。でもそれで充分。親じゃなくて相棒なんだから。
でも表面上は「相棒」の認識でも、虎徹さんの無意識の中では、我が子でも友達でも、同じように「何かをしてやりたい」大事な人間なんでしょうね(優先順位はあると思いますが)。
だから、親のように慕われていることにも、そんなふうに慕われるようなことをしている自分の行動にも気付いていない。自然体のまま。

そんな、少年とおじさんの心の行き違いにちょっとハラハラしつつ、でも感情をぶつけられる関係についついホッコリと。
もちろん、ちゃんと最終的におさまるとこにおさまったから、良いなぁと思えるんですけどね~(*^^*)

まぁそんな感じで、萌えには走らなかったのですが、でも、初回限定版ブルーレイのスペシャルCDの2枚目のドラマ(『ブルーローズのミッドナイトアイスクリーム』)の、カリーナとバーナビーの会話を聞いて、そういやバーナビーって、最初はこんなヤツだったっけなぁと。それと2クール目でのお坊っちゃんぶりを対比して、妙に「バーナビーって可愛い」という気がしてきたのが不思議なところです(^^;

ところで今書いた通り、同僚から借りられたブルーレイにはスペシャルCDが付いているのですが、これまた面白くて。
2枚目のカリーナとバーナビーの会話には爆笑しましたし、5枚目(『期間限定!ニューコンビ・ローズ&ドラゴン』)では「パオリン可愛い~(//▽//)」と思いましたし、キャストトークで井上剛さんがまんまスカイハイなのが笑えました(*^^*)(あすこまで天然ではないですが(^^;)でも井上さんの緊張ぶりや口下手さが気に入ってしまいましたよ(*^^*))

本編25話。
それほど遊びの部分てなくて、きっちり進行してましたよね。
もう少しヒーロー一人一人の日常にスポットを当てる話があっても良かったのになぁと、少々物足りない気が。
スペシャルCDのオーディオドラマを聞いてそう思いました。
本編にはパオリンと牛角(え(^^;))の活躍がほとんど無いですからねぇ(パオリンは活躍してましたが、カリーナみたいに大きく取り上げられることが少なかった)。
でもそんなふうにして1年やっちゃうと、それはそれで間延びして不満に思うんだろうなぁ私……。

謎は残ったままなので、実際には全然足りていないですよね。
とは言えこれを、本当のラスボス&組織壊滅まで進めるとすると、コメディ路線で進めるのは難しくなりそう。
今のまま終了としても、綺麗に終わっているので、いいんじゃないかと思います。でも先を望む声は多いでしょうね?

でもね。
……虎徹が相棒として活躍しなけりゃ、タイガー&バニーじゃないんだよなぁ。

(2014年劇場版のことは知っていますが、今日の感想では、そちらは視野には入れていません)










CALENDER
10 ⇔ 2013/11 ⇔ 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
アニメ大好きな二児の母です。ファンタジーやSF、ロボットアニメが好物(^^)
何年ぶりかにオタクに返り咲き……むしろ今の方がオタク度濃し!(^^;
子供もオタクで危ない……もとい、楽しい一家です( ̄∀ ̄)

初めての方は、一番上の『取り扱い説明書』をご一読くださいm(_ _)m

月岡春実(つきみ)

Author:月岡春実(つきみ)
・当ブログのURL
http://runeknight.blog134.fc2.com/
・メールはこちらへ
メールフォーム

最近テレビアニメは見ていません。『ファイナル ファンタジー』にハマり中。FFBE、DFFOO、FFピクトロジカ、メビウスFF(全部スマホゲーム)。15とディシディアNTはソフトだけ持ってます(;゜∀゜) 一番好きなのはFF4。セシルに再燃焼。ジ・アフター(小説)でカインを見直したりも。
別サイトで『覇王大系リューナイト』の二次創作小説を書いています。滞ってますがまだ書く気はあります。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR