無料ウィキ
いい歳してアニメに返り咲いてしまい、昔はなかった“萌え”る思いにワクドキ(≧▽≦)

【眠り姫】完結しました

...2018/12/29 15:48...

「短編 眠り姫」の更新を終了しました。
前回の更新で、まえがきの次頁が《プロローグ》をすっ飛ばして《1》になっていたのを修正しました。
6頁で終わるつもりが7頁になり、7頁が伸びて結局8頁になりました。
ライトノベルの1頁量=41文字×17行に換算すると、およそ99頁です。一気に読める量ですよね?(^^;;;

うちはBL系ではないのですが、深い友情がBLに見えなくもないです。
まぁ、多少は「このくらいはあった方が楽しいかも?」と意識して入れていますが。
当然、『眠jり姫』にしたのは、意識してのことです。

6頁までで、『眠り姫』として書きたかったお遊びは書ききっていたのですが、それで終わらないのが月岡クオリティです(笑)
まだアデューと旅に出ることになっていますし、パフリシアに居付くことにもなっています(既出の短編でそうなっているのです)。
んなわけで、最後はパッフィーに出てもらいました。
この後、珍道中のエピソードがあり、そして「短編 迷い子」があり、その続きとなる短編ではパッフィーから始まるはずです(短編集に「予定」と入れています)。

12/16より後に書いた記事の「Read more?」に置いてあった短編の下書きは消しました。ぼやきの日記も消しました。

あ、幻想世界の目次のソースに、キャッシュさせないためのmeta要素を追加しました。ほんのちょっとだけ読み込みに時間がかかるようになりましたが、スマホで見る時にも、わざわざキャッシュ削除をしなくても更新されたページを見ることが出来るようになりました。
ただし、キャッシュさせないmeta要素を入れるより前に幻想世界サイトを開いていた人は、何日(何ヶ月かも?)か置いておくか、一度キャッシュ削除をさせて、この指定入りのページを開かないとその効果は出ないです。
キャッシュさせない指定が効かない場合もあるらしいのですが、キャッシュの有効期限を0にするmeta要素も仕込んであるので、多分もう大丈夫だと思います。

スポンサーサイト




更新しました

...2018/12/25 13:52...

短編【眠り姫】をアップしました。
まだ完結はしていないのですが、残すはエピローグのみになります。

それにしても、以前よりキャッシュの力が増していませんか?
再読み込みしても更新されやしないです。キャッシュを削除するしかありません。
私はAndroid(Ver.7)スマホでネットはchromeをつかっているのですが、
右上の縦三点→[設定]→[プライバシー]→[閲覧履歴データを削除する]→「キャッシュされた画像とファイル」にのみチェック→「fc2.com」にのみチェック→[クリア]
をやってみたのですがページ更新されませんでした。
PCサイト表示にすれば消えていたのかなぁ?

効果があったのは、
スマホ自体の[設定]→[アプリ]→[chrome]→[ストレージ]→[キッシュの削除]
でした。
スッキリして表示が更新されましたが、いちいち削除するのはメンドイ、やり方わからない、って人、いますよね。
しかもAndroidのVer.8は、アプリを使わないとキッシュ削除が出来ないらしいです。
メンド!(>_<)

PCの操作の方がまだ分かりやすいです。
でもこれも、わからない人にはわからないし、昨今はPCよりスマホですよね~。

あと、スマホ表示だと、すっごいウザイ広告が出続けて腹が立ちます。
デブがお尻の肉を揺らしている醜い映像。勘弁してほしいです(´・ω・`)
これは、右上縦三点→「PC版サイト」にチェック をすることで見なくて済むようになります。
iPhoneも同じなのかはわかりません。





にゃーふぇいす

...2018/12/16 20:18...

昨日、幻想世界の編集をするつもりでしたが、猫を病院に連れて行ったりせっせと掃除をしたりしていたら時間がなくなってしまいました。

猫は、娘の友達が拾ったもので、引き取り手がいないからとうちに来たニューフェイスです。
生後約7ヶ月。充分大きいから取っても大丈夫ということで、去勢しました。
やんちゃで、壁で爪をとぎ(猫のツメトギを使ってくれない)、伸びて手に届く高さの棚の上の物は落とし、上れるところに小物があれば落とし、紙があれば噛みちぎる、とやりたい放題の男の子。
でもタマタマ取ったので、少しはおとなしくしてくれるかなー?
20181217090919a63.jpg

去勢をするのは、オス猫のマーキング行動をさせないためです。
家で飼う以上、仕方のないことなんですよ。子孫を増やしたいわけでないならば。

で、掃除……今年こそ片付ける!






短編を更新するけど、題名がまだ思い付かないなぁ

...2018/12/16 16:21...

久々に更新します。

今年は、キリリク5の続きと、それから、キリリク4の後に予定している精霊族絡みの短編を書こうとしていたのですが、どっちも途中で行き詰まっています(; ̄ー ̄A

そしたら10月に訃報が入り、そこから急にキリリク2の後に予定していた短編が書きたくなってしまいました。
書き出してみたら、いつも通り予定外の進行になっています。
ま、これはこれでいいか、と思っています。

ところでスマホを新しくしたら、PCがデバイス認識してくれなくなり、データ通信が出来なくなりました。
新しいといっても機種は変わらないのに。解せません。

一旦ここの追記部分に載せます。
大丈夫です。読もうと思う人がここを見る時には、きっと幻想世界の方に更新されています(多分)。

キリリク2の直後の話なので、キリリク2の最後の頁を再読していただくと、話の流れがわかると思います。

最後の頁に跳ぶには、
短編集→キリリク2→あとがき→前頁
と進むと速いです。

まだ最後まで書ききれていないですが、今年中に片付けます。



...Read more?...



寒いですね

...2018/12/15 20:41...

お久し振りです。
師走です。
今月で今年が終わります。
新年になると、これからまた一年が始まるのかー、と思いますが、一年たってみるとあっという間ですね。ま、おばさん的感想です。

さて、ここのアクセス数が、遂に0ということが増えてきました。
まぁそりゃそうですね。ひと月放置したりしてますからね。

今年は全体的に、ほぼ一桁代でした。
でもある日、17もあったのです。
10月24日。
前回記事を書いた日です。

どれだけ皆さんが、困惑し、真相を求めていたかがわかる数字です。
おそらく、辻谷さんが亡くなったらしい、という噂に、本当なの?何故?と、ネットを彷徨ううちに、亡くなる三日前にライブがあった、そのライブで何かが?と、ライブと名前の二つをキーワードにここへ辿り着いたのだと思います。

なのにここの記事ときたら。
おそらく辿り着いた方がご覧になられたのは、10月7日の「スマホの話をしつつ、ライブに想いを馳せる」という記事。
その最後は、
「一週間後にライブが!」
だけですもんね。
なんというか、申し訳ない気持ちになりました。
しかしながら、私も情報を求めて彷徨っていたので、どうしようもなかったですけどね。



辻谷さんと立木さんのライブを観たことは、三回しかありません。
一回目は、東北の東日本大震災の翌々日でした。2011年3月13日。↓
http://bigtory.jp/event2011/20110313.html

その次に行ったのは、よく覚えていないのですが、多分2015年1月11日。会場は渋谷でした。↓
http://maxmix.co.jp/schedule/394

そして今年10月14日が三回目。
20181215211539dce.jpg

一回目に行った時には、正直に言ってしまいますが、立木さんは上手い、渋い、痺れる! と思いましたが、辻谷さんはそうでもないかも?と。
なんだか息が合っていないし。妙なコンビだなぁ、と、苦笑してしまいました。
それでも、それが味わい深いと言いますか……ちょっと面白かったんですよね。

二回目は、ふと「そう言えばまだライブやってるのかな?」と思い付いてググってみたら、見付けてしまったので。
一回目とは違う会場で、ぐっと高級感が上がっていましたが、でも中身は一回目とそんなに違わなかったような?
会場では過去のライブのDVDが売られていて、一枚買うとおまけが貰えました。
迷わず、初めて聴いた時のライブのDVDを買い、おまけグッズはいろいろ合って選べたのですが、中から缶バッチを。

20181215211828f82.jpg

多分、左が辻谷さんで右が立木さん。違うかな??

三回目は、10月7日の記事の通りです。
スマホの調子が悪くなかったら、PCに保存してある曲を聴こうとしなかったかもしれません。ライブの存在を思い出さなかったかもしれません。
ある意味奇跡的。虫の知らせ?
このライブでは、4月のライブのDVDが販売されていました(昼の部で無料配布されたものと同じだと思います)。
201812152122518b9.jpg




今年10月の会場は、2011年の時と同じ場所だったようなのですが……全然記憶にありませんでした。
会場は元に戻ったのですが、他のことでこれまでと変化がありました。

一つ目。ライブの名称が「温故知新 フォービート」だったのですが、今年の4月から「有頂天外 フォービート」に。

二つ目。温故知新の時は「昭和歌謡ジャズライブ」だったのですが、有頂天外では昭和に拘らず、ジャズではなくなっていました。

三つ目。これまでは「声優界の二人の騎士と一人の姫」のように紹介されていたのですが、有頂天外になってからは「立木文彦とBLUSEED」に。笠原さんは入らず、立木さんがリーダーで、辻谷さんはバンドの一員という扱いに……???

(このバンドについては、よくわからなかったです。
辻谷さんは一メンバーに過ぎないのか?

立木さんがステージ上でバンド名を紹介した時に、辻谷さんが「俺は何なの?」と質問していました。
立木さんは、「BLUSEEDのボーカル兼ギター」というような返事をされていたと思うのですけれど、一体どういうことなのか……?
あの辻谷さんの質問がジョークならいいのですが、そうでないと、辻谷さんの納得していないところで話が進められたのだろうかと邪推してしまいます。

この日は昼と夜で演目が違っていました。
昼は「立木文彦とBLUSEED 結成記念、ファンミーティング~バンドやろうぜ!」
夜は「有頂天外フォービート~リターンズ!」
昼と夜5,000円ずつの出費は厳しかったので、私は夜しか行っていません。
辻谷さんの歌が聴きたかったのですし、昼は「ファンミーティング」とあったので、夜の方が多く歌を聴けるだろうと思ったからです。
昼の部も観ていたら、辻谷さんのBLUSEEDでの立場がよくわかったのかもしれません。
行けば良かったと悔やんでいます。
DVDが販売されることを望むばかり……)

そして四つ目。辻谷さんがボーカルだけでなく、ギターも担当!

いろいろ変わっていてびっくりでした。
驚きはもう一つあって、なんとバンドメンバーの一人が、辻谷さんのの作ったギターを使用していました。
ギターを造るって、出来るんですねそんなこと!(そりゃ専門家には造れるのは当たり前ですけど)

ライブの様子は、前回、前々回と同様、と言っていいですかね。
記憶力が悪いので前のことをそんなに覚えていないですが(; ̄ー ̄A

相変わらず、辻谷さんは人の話を聞いていない感じ(笑)
立木さんと息が合ってなく、ずれた発言をする。
合ってないけど、それがなんかほのぼのして楽しい。

あ、息が合っていないのは歌以外のところでのことですよ。歌はもちろんハモってます。
ややハモってないような気がするところもありましたが、プロの歌手ではないので、別にいいんです(キッパリ)。

ちょっと気になったのは、辻谷さんが屈み込んでいることが度々あったこと。
進行を確かめている、と言っていました。
あと、ギターの調整にとても時間がかかっていました。辻谷さんが調整している間、立木さんが時間埋めのために喋っていたり。

大丈夫なのかなこの人は?と見ていて思うのですが、なんかもう、辻谷さんだから仕方ないよね、みたいな昇華が私の中にあります。
以前、辻谷さんのブログを読んで、真っ直ぐで不器用そうだなぁ、世の中生きにくくないだろうか、と思ったことがありました。
何事にも一生懸命なんだろうなぁ、と。周囲の人は振り回されているんだろうなぁ、と。でもきっと憎めない人なんだろうなぁ、と。
実際のところはわからないですけどね。私の勝手なイメージです。

気になったことはもう一つ。
前回観た時に比べて、辻谷さんの口数が少なかった気がするんですよね。
二人のやり取りが面白くて、たくさん笑った記憶はあるのですが、立木さんのフォローが多かったような……?
(もう二ヶ月近く前のことになってしまったので、うろ覚えです)

曲目は、今まで通り既存の歌でした。
激しい曲があったり、静かな曲があったり。
中に一曲だけ、「レイン」(英語表記でしょうかね。Rainかな?)という、カバーではない歌がありました。
なんとお二人のために作られた曲です!
この歌、CD化なり配信なりして欲しいですよね。ライブ音源でもいいですから。

Rainだけではなく、ライブ自体のDVDが欲しいですね……。



亡くなったあと、ひと月くらいの間、あれは本当なんだろうか、実は生きているのではないだろうか、と、ふと思ってしまうことがありました。
神様がいて、お願い出来ることなら、返してほしい言いたい、などと思うこともありました(私も含めてみんなに返して、という意味です)。

私は三次元での人の生き死にに割りと淡白なので、こんなに「生きていて欲しかった」と思ったことはなかったです。
自分に対して、意外だと感じています。



12月になって、神奈川はようやく冬らしくなりました。
寒さが沁みますね。










CALENDER
11 ⇔ 2018/12 ⇔ 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
アニメ大好きな二児の母です。ファンタジーやSF、ロボットアニメが好物(^^)
何年ぶりかにオタクに返り咲き……むしろ今の方がオタク度濃し!(^^;
子供もオタクで危ない……もとい、楽しい一家です( ̄∀ ̄)

初めての方は、一番上の『取り扱い説明書』をご一読くださいm(_ _)m

月岡春実(つきみ)

Author:月岡春実(つきみ)
・当ブログのURL
http://runeknight.blog134.fc2.com/
・メールはこちらへ
メールフォーム

最近テレビアニメは見ていません。『ファイナル ファンタジー』にハマり中。FFBE、DFFOO、FFピクトロジカ、メビウスFF(全部スマホゲーム)。15とディシディアNTはソフトだけ持ってます(;゜∀゜) 一番好きなのはFF4。セシルに再燃焼。ジ・アフター(小説)でカインを見直したりも。
別サイトで『覇王大系リューナイト』の二次創作小説を書いています。滞ってますがまだ書く気はあります。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR