無料ウィキ
いい歳してアニメに返り咲いてしまい、昔はなかった“萌え”る思いにワクドキ(≧▽≦)

『BRA★BRA FINAL FANTASY Ⅶ BRASS de BRAVO』

...2018/04/14 23:59...


BRA⭐BRA FINAL FANTASYとは?

2015年より開催している、FINAL FANTASYシリーズの楽曲を“吹奏楽”で演奏するオフィシャルコンサートツアー。作曲家植松伸夫を制作総指揮に迎え、指揮は栗田博文、演奏は日本を代表するプロの吹奏楽団シエナ・ウインド・オーケストラ。

FINAL FANTASYの楽曲を吹奏楽演奏で聴けるだけではなく、来場者とメンバーが一緒に演奏できる参加型企画が盛り沢山!笑い、手拍子、「ブラボー」など自由に楽しんでいただける新たなスタイルのゲーム音楽コンサートです。全公演に植松伸夫本人が登壇し、全国の皆さんに笑顔と感動をお届けします!

※上記はこちら↓のサイトより抜粋
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/brabraff/tour/2018/

てわけで、Bunkamuraオーチャードホールで聴いてきました。

今年はⅦ縛りで、Ⅶで使われた曲Only。
私は、すごくⅦが好きってこともないですが、割りと好きです。
そう、プレイステーションの威力を強烈に見せ付けられたゲームとして、記憶に刷り込まれました。
だってね、それまで、スーファミでしたからね。

スーパーファミコンてやつは、ファミコンより扱える情報量が多いのだと思ってます。
ファミコンに比べて、ドットが細かくなり、奥行きのある風景も描かれ、曲が曲らしくなりました。
そう、スーファミは、ファミコンより進化したゲーム機でした。FFⅣをプレイして、とても驚き、感動しました。
でもそれよりもっと凄かった。
スーファミからプレステへのゲーム機の変更による違いは、もっともっと大きかったです。驚愕の変化でした。

Ⅶをスタートすると、真っ黒い魔高炉が並ぶ威圧的な光景が。緻密に描き込まれたCG画像で、ドット絵では有り得ない迫力。続けて雑踏の中を歩む少女の姿が。
曲はビープ音ではなく滑らかな音楽で、静かに始まるのに何かが起きそうな予感を起こさせます。
そして列車が滑り込むと唐突に始まるバトルシーン。曲も緊張感を高め、ワクワクさせてくれます。

Ⅶは本当に、画期的でした。
画像、音楽、ゲームシステム、そしてストーリー。
どれをとっても良く出来たゲームですよね。
ま、Ⅳ好きの私としては、「プレステが出てきて環境に恵まれたからじゃねぇかo(`^´*)」とやっかんでしまうのですが(笑)
しかしプラットホームを如何に使いこなすかは製作陣なので、そりゃもうFFⅦは凄いんですよ。
あと、CDが3枚もあったことも驚愕でしたね( ̄▽ ̄;)

そんなⅦ縛りのコンサート。
出だしはやっぱりオープニングから爆破ミッションの曲でした。
もうあれを聞くと、頭の中に魔高炉の並ぶミッドガルが浮かび、エアリスの背中が見えて、そして列車からクラウドが飛び降りてきます。
Ⅶと言ったらあれですよ!
いいですよね~。ワクワクしますよね!

他には、メインテーマ、バトルメドレー、エアリスのテーマなどなど。
間には、司会の植松氏と山下まみさんの楽しい話が入り、ゲストにディレクターさんもいらして、あとケットシーおじさんと言う人(演奏者の一人)がタップダンスをしたり。
観客がリコーダーや自前の管楽器や太鼓を持って舞台に上がり、みんなでチョコボdeマンボを演奏したり。
そしてラストはやっぱり片翼の天使で締め括り。

楽しかったです。
生演奏が兎に角良かったです。
……ま、人が演奏するよりコンピュータにやらせておいた方がいいんじゃないか、と思う曲もありましたが(^_^;) 曲中に声が入るところは、入れてある方が良いと思いますし……。

今年は、ずっとⅦ縛りで各地を回るようです。
来年は、もしかしするとⅧ縛り?インタビュー記事を見るとⅥの可能性も?まだ考えていないそうですが。
もしⅥをやるなら、そこはスーファミ世代でまとめて、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵ縛りにしてはどうでしょうかね?
Ⅳの、メドレーっぽいエンディングを演ってほしいなぁ。うんエンディング。30周年anniversary tracksにも入れてもらえなかったしなぁ(´・ω・`)



↑イメージ絵に過ぎませんけどね、でも、セフィロスに指揮を任せていいんかーい、とツッコミたくなります( ̄▽ ̄;) (どこに導かれるかわからんよなー、と)

20180503143244812.jpg

201805031433029e3.jpg

20180503144222edb.jpg
↑思いのほか狭いBunkamuraオーチャードホール。32列目、後ろから数えた方が早い席で、音が小さいような気がしました。

20180503143902254.jpg
↑パンフレット、クリアファイル(3種セット)、マフラーファイル、ラバーキーホルダー。他にTシャツとトートバッグ、ラバーキーホルダーはティファとケット・シーも売っていました。
左上のオモチャのマスカラは購入時プレゼント。マンボdeチョコボに参加してね、ってことですね。右のティファもオマケです。
関連記事
スポンサーサイト








この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://runeknight.blog134.fc2.com/tb.php/1393-f9718c35
CALENDER
06 ⇔ 2018/07 ⇔ 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
アニメ大好きな二児の母です。ファンタジーやSF、ロボットアニメが好物(^^)
何年ぶりかにオタクに返り咲き……むしろ今の方がオタク度濃し!(^^;
子供もオタクで危ない……もとい、楽しい一家です( ̄∀ ̄)

初めての方は、一番上の『取り扱い説明書』をご一読くださいm(_ _)m

月岡春実(つきみ)

Author:月岡春実(つきみ)
・当ブログのURL
http://runeknight.blog134.fc2.com/
・メールはこちらへ
メールフォーム

最近テレビアニメは見ていません。『ファイナル ファンタジー』にハマり中。FFBE、DFFOO、FFピクトロジカ、メビウスFF(全部スマホゲーム)。15とディシディアNTはソフトだけ持ってます(;゜∀゜) 一番好きなのはFF4。セシルに再燃焼。ジ・アフター(小説)でカインを見直したりも。
別サイトで『覇王大系リューナイト』の二次創作小説を書いています。滞ってますがまだ書く気はあります。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR